FC2ブログ

T2の幻惑

またまた、取扱説明書はちゃんと読みましょう、というオチです。
今月(2010年6月号)のアサヒカメラ誌にも取扱説明書の企画がありましたね。

CONTAX T2 のオートフォーカス(AF)は外すときが多いので、マニュアルフォーカス(MF)で。
とはこの場で何度も書かせていただいていたのですが、その言葉に慢心がありました。



CONTAX T2 の Sonnar T* レンズは、焦点距離が38mm。
スナップにはイイ感じのやや広角(微広角?)です。
それゆえ画角というか、フレームは、チョイ寄って、チョイ煽りたいわけです。

そんな小生は....、
潔くMFモードにして、最近接:0.7m にセットして、自分が動いて合焦位置を探ります。


T2をお持ちの方はファインダーをいつも覗かれているので、お分かりのことと思いますが、
んっ? と言う距離で緑丸:● の合焦合図がでるのです。
反射的にシャッターを押してしまうのですが、ファインダーから目を外すと、ん? この距離でよかったのか??
ということになるのです。



というわけで、取扱説明書を読み返します。
ありました。

> 被写体との距離が約0.4m以下のとき、”●”マー
> クが点灯しますがピントは合いません。

と。(取扱説明書の16ページから抜粋)



試しに、レンズの前に手のひらをかざし、近づけたり、遠ざけたりしてみると...、
をぉ、確かに、その '約0.4m以内' で、合焦:● マークが点灯します。
見たところ、約0.4m とは 35cm、つまり、0.7m の半分、というところかと。

これは、2回反射で合焦した、ということなのでしょうか。


T2の測距方式は、赤外線アクティブ方式。
このような特性があるのですね、特にT2の測距方式は。


そんな訳で、今回T2に詰めた Portra400VC 36枚撮りの結果は、あぁーあな感じになっております。(沈)

せっかく Canon + Sigma と T2 で同じアジサイを撮って比べてみようかと思ったのに。
あまりのピントの合っていなさに、お恥ずかしくてご覧いただくわけいにはいかなくなってしまいました。
というわけで、ピントのずれがいいほうに転んだ写真をば。


[Roadside Flowers 1]
撮影者の想いは、手前(画面右側)の赤い花に焦点を合わせたつもり。
実際は....
奥側(画面左側)の赤い花、雨粒が付いて綺麗なところにピントがあっているので、よしとしましょう。
RoadsideFlowers001
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 400VC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


とはいえ、こんな不手際があっても、T2 で撮るとイイ感じの絵が結構撮れるんですよね。(喜)
歩留まりがいいというか。
そこが、流石だと言わさせるだけのポテンシャルを持ったカメラ、T2 ということなのでしょうね。



ちなみに、CONTAX のコンパクトカメラでも、TVS2 でもそんなこと(近接距離より近いところで焦点が合う)はあるようです。
取扱説明書に '約0.3m以内' では、とあります。
確かにT2で合焦誤動作(?)が起きた手かざし試験を注意深く TVS2 にもやってみると、'0.3m以内' でかなりまれに合焦しました。
とはいえ、さすがに、最近接:0.5m のカメラで、0.3m以内で焦点を合わせようとすると、近ッ、ってことになるので、気づきやすいのでしょうか。



T2 ではMFを多用すべき、これは使いこなしとしては納得いきそうです。
しかし、ファインダーで合焦マークの点灯だけ追っていると、被写体との実距離を測ることを忘れてしまう。
この '約0.4m' というのが、近づきすぎず、遠すぎずで、気づかなかったと。

まあ、そういうことにしておいてください。

tag : Camera.CONTAX-T2 Lens.SonnarT*38/2,8 Films.PORTRA400VC 街.横浜・川崎

コメント

非公開コメント

取説

ちゃんと、取説読み込まないとダメッスよ~

自称「取説フェチ」です

Re: 取説

赤杖さん、コメントありがとうございます。

> ちゃんと、取説読み込まないとダメッスよ~

仰せのとおり。
つい、ブツを手にすると、まず、使い始めてしまうのですよねぇ。

> 自称「取説フェチ」です

きっと、この FC2 blog にも色々な機能があるに違いない。
と思いつつ、ドロナワにて書き綴っております。

T2のピント合わせ

たしか、すこしフォーカスポイントが左寄りではなかったかと。
だから接写時以外も点線のフォーカス枠を使うのが良いみたいです。
実線枠の気持ち左あたりを使うと、なんとなく外さない気がします。
(これはマニュアルには載ってないですよー、笑)

Re: T2のピント合わせ

kt2さん、いつもありがとうございます。

> たしか、すこしフォーカスポイントが左寄りではなかったかと。
> だから接写時以外も点線のフォーカス枠を使うのが良いみたいです。
> 実線枠の気持ち左あたりを使うと、なんとなく外さない気がします。
> (これはマニュアルには載ってないですよー、笑)

をぉ!
ナイスヒント!!
秘策をお教えいただきまして、ありがとうございます。
次回のT2撮影では、積極的に「左寄り」+「近接撮影範囲枠」 を使わせていただきます。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村