FC2ブログ

TAROないちにち

[TAROないちにち 1a]
TAROないちにち01a
CONTAX RX + Planar T* 50/1.4, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



日本語の間違いじゃないですよ :-p





[TAROないちにち 1b]
TAROないちにち01b
CONTAX RX + Planar T* 50/1.4, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



[TAROないちにち 1c]
TAROないちにち01c
CONTAX RX + Planar T* 50/1.4, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



[TAROないちにち 1d]
TAROないちにち01d
CONTAX RX + Planar T* 50/1.4, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



[TAROないちにち 1e]
TAROないちにち01e
CONTAX RX + Planar T* 50/1.4, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



[TAROないちにち 1f]
TAROないちにち01f
CONTAX RX + Planar T* 50/1.4, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



昨年:2011年は、岡本太郎さん生誕100年ということで大々的にイベントがありました。
小生も昨年3月に東京都近代美術館の特別展に行ってきました。


Casa+BRUTUSのムックで、「新説・あなたの知らない 岡本太郎」を読んで、また感化されてしまったんですねぇ、これが、単純だから。

年末には、最寄り駅のひとつである大森駅の近くにある建物、現在は取り壊されてないのですが、その面影を追ってみたりしたり....


そこで、「岡本太郎さんを楽しむいちにち」にしよう、と思い立ち、子供とうろついてきたのです。


まず出掛けたのが渋谷駅、一枚目と2枚目の写真、「明日の神話」の大壁画。
気になっていたのですが、実物を見るのは初めて。
昨年、東京都近代美術館の特別展には下絵が展示されていましたっけ。
むーん、こんなところに大作があろうとは。
すごいパワーだ!

と思う反面、行き違う人々は、あまり気にされていない様子。
毎日通っていれば、段々気に留めなくなるのでしょうね。
これから渋谷駅に行って、時間があったら見にいってみたいな、と。


渋谷名物(?)、スクランブル交差点を抜けて、次に向かったのは、こどもの城
ここには「こどもの樹」があります(四枚目の写真)。
当初は、こどもの城で遊んでゆくか、と思ったのですが、こどもの城が対象としている子供は小生の子供の年齢より下のような気がして、パスしました。
よって、エントランスにある像の写真だけ撮って、あっさり移動。



次は、岡本太郎記念館、岡本太郎さんが生前アトリエにしていた場所です。
こどもの城から徒歩圏内。
受付で写真もOKですよ、といわれて、ちょっと小躍りしてしまいました!
岡本太郎さんの「原色」を収めたいなと思って、久々にカラーフィルムを入れたカメラを持ってきていたので。


この時は、ヤノベケンジさんとのコラボ展示でした。
庭に大きな「太陽の子・太郎の子:Sun Child」がありました。


公開されているリビングやアトリエ、いくつかの展示物、ビデオ....
美術館とは展示物の物量では数少ないとは思いますが、ここで岡本太郎さんが考え、作品を生み出していったという雰囲気を知ること、感じることができて、とても満足感がありました。
続けて何度も行くようなところではないとは思いますが、岡本太郎さんパワーをもらいたい時にまた行ってみようと思いました。


というわけで、「TAROないちにち」で、収穫した写真をしばらく続けます。

tag : Camera.CONTAX-RX Lens.PlanarT*50/1,4 Films.PORTRA400 街.渋谷・原宿 その他.美術館・博物館

コメント

非公開コメント

ヤノベケンジ

ここにその名前が出てくるとは。
今はこういうことをやっているんだぁ~と、リンク先を眺めてみました。

20年位前か水戸芸術館で、いわゆるアイソレーション・タンクのようなインスタレーションがあって、
中に入って体験できるというのでやってみたかったのですが、順番待ちで時間がかかり諦めました。
ちょっと試してみたかったなあと。

いまは金沢21世紀美術館所蔵ということですが、体験はできなさそうですね。
金沢21世紀美術館も行ってみたい美術館のひとつです。

・Tanking Machine /// YANOBE KENJI ART WORKS
http://www.yanobe.com/aw/aw_tankingmachine.html

Re: ヤノベケンジ

kt2さん、コメントありがとうございます。

> ここにその名前が出てくるとは。

おそれいります。
現代アートにも興味ありあり、なんです。

> 今はこういうことをやっているんだぁ~と、リンク先を眺めてみました。
> :
> 金沢21世紀美術館も行ってみたい美術館のひとつです。

リンク先、見ました。

この日出かける前に、場所を確認するときに、コラボ展示がされていることを知りました。
正直、ここにきて作品を見るまで、邪魔だなぁ、なんて思っていました。
しかしながら、2階で上映していたVTRを見て、あぁ、ヤノベケンジさんも岡本太郎さんと根は同じなんだなぁ、と思えてきて。
丁度タイミングがよかったな、なんて思っています、今は。

ヤノベケンジさんは作風(?)が広いのですね。
凝りようが面白いな、なんて。
これからちょっと注目のアーティストになりそうです、小生的には。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村