FC2ブログ

夏の伊那谷 2011

[夏の伊那谷 1a]
夏の伊那谷2011-01a
Canon PowerShot D10



のっけから、こんな画像ですみません。
我が家の恒例行事になっている、伊那の遠い親戚のお宅にお邪魔してきました。
で、小生は、釣りに行ってきてもよいと、帰宅時間は18:30という限定で。







今年は、お昼前に開放されたので、3年ぶりに三峰川に行ってみようかと。
ところが、3年前には随分遠くまで行けたところが、頑丈なゲートで閉ざされており、進入できません。
様子見をしていたら、下山してきたエサ釣りの方とお話しができました。
アサイチにゲートから歩いて1時間の支流に行って来た、というのです。

事前情報調査不足....

とはいえ、せっかく来たので、車を止めたすぐ下に入ることにしました。



[夏の伊那谷 1b]
夏の伊那谷2011-01b
Canon PowerShot D10



この流れを見るのに急な崖をしばらく下りなければなりません。
しかしながら、踏み跡はしっかりとしていて....
そう、その時点で気づくべきでしたね。
踏み跡がある=釣り人が多く入っている=渓魚は少ない、と。

崖を下り、渓に下りるところには、冒頭の白骨化した動物:鹿の骨が多数ありました。

それと、熊の足跡も....

釣りだす前に、「おりゃー」とか「ウギャー」とか、奇声を発して、熊に自分:人間の存在を気づかせておきます。
コレが正しい予防方法かは不明ですが、何となくその場の雰囲気がそうさせたのです。



[夏の伊那谷 1c]
夏の伊那谷2011-01c
Canon PowerShot D10



釣り出して、丁寧にフライを流すも、全然反応がありません。
ここは、と言うところは、踏み込んで魚影を確認してみましたが、渓魚が走る姿もありません。

ひとつ堰堤を越えて釣っていたら、後から来た2人組が200mほど前を歩いているではありませんか。
渓流では先行者優先、抜かすなら声を掛けて、というマナーがあるのに....
そんな人たちを相手にするのは時間の無駄なので、意を決して大移動、太田切川に向かいます。

途中、分杭峠(ぶんぐいとうげ)へ向かう道を通ったのですが(手前の中沢峠で下りる)、なんだか随分とにぎやかで....
どうやら分杭峠はパワースポットになった(?)そうで。


家族から了解が得られている時間は限度がありますので、釣り場に急ぎます。



[夏の伊那谷 1d]
夏の伊那谷2011-01d
Canon PowerShot D10



去年と同じ場所に来ました。

去年までキャッチアンドリリース(C&R)区間だったのですが、今年からC&Rが廃止されたようです。
とはいえ、ある程度勝手知ったる渓流ゆえ、ロッドを振ることにしました。

流れはクリア(透明)、陽も斜めになって、雰囲気はいいのですが....
ここも渓魚の気配がない....
水が少ない、温度が高い、釣り人が多い、釣れない理由をアレコレ考え始めました。

小生の後ろで入渓した地元の方と話しをしました。
年間何度も来られているそうですが、ここのところ釣果的には厳しいようで、まとまった雨でも降れば、なんて。

今回はここまで。
家族との約束の時間が来ました。
イブニングはこれからで、釣れる気配はプンプン。
後ろ髪はひかれますが、ここまで。


久しぶりに釣果:ゼロ、とあいなりました。
よかったことと言えば、久しぶりに釣り道具を壊さなかったこと、かな。



立秋とお盆を過ぎて、渓流シーズンも残り約1ヶ月。
もう1回ぐらい釣行を企みたいところですが、どこに行ったものか。
1日のんびりとフライロッドを振って、あばよくば、数匹の渓魚に会えるところで。



[夏の伊那谷 1e]
夏の伊那谷2011-01e
Canon PowerShot D10

tag : Camera.Canon-PowerShotD10 釣行.伊那谷

コメント

非公開コメント

No title

すごい~~~!

鹿のこの頭蓋骨、角を持ち帰って「飾り」にするってことも
可能なのではないでしょうか?

Re: No title

nakkyさん、コメントありがとうございました。

> すごい~~~!

今、画像としてみるとすごーって思いますけれど、現場だと、ドキドキものでした。


> 鹿のこの頭蓋骨、角を持ち帰って「飾り」にするってことも
> 可能なのではないでしょうか?

あー....
そのような趣味がなかったので、持ち帰ろうなんて思いもしませんでした。
鹿の毛(elk hair)は、毛ばり(フライ)にはポピュラーな素材だったりはしますが。

それにしても、生で見ると、結構グロいですよ、これ。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村