FC2ブログ

浜辺のデジタル

[浜辺のデジタル 1a]
浜辺のデジタル01a
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8



実はデジカメでも撮影していたのですよ。





[浜辺のデジタル 1b]
浜辺のデジタル01b
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8



[浜辺のデジタル 1c]
浜辺のデジタル01c
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8



[浜辺のデジタル 1d]
浜辺のデジタル01d
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8



DP2、いい雰囲気出してくれますね。

よく「RAW現像」って言われますけれど、RAW→JPEG・TIFF にするのは、小生的には、焼付けに近い感じ。
・現像 : 見えない像を *処理* によって見えるようにする
・焼付け: 見えている像(フィルム、RAWファイル)を公開できる形(JPEG・TIFF、プリント)にする
に思えるんですけれど。

RAW=見えない(見られたものではない、見せられない)、ところから始まっているのでしょうけれど、専用ソフトなり Photoshop CameraRAW などで、いずれにしても「見える」媒体なので、感光した銀塩フィルム=見ようと思っても見られない(化学処理が必要) とは、ちょっと違うように思えるのです。

ま、個人的な感覚のようなものなのかもしれません。



それにしても、DP2の液晶画面、見にくいですね....
40mmのビューファインダーが本格的に欲しくなってきました。

tag : Camera.SIGMA-DP2 街.千葉県 行事.夏休み

コメント

非公開コメント

RAWデータ

最近RAWデータをお勉強中ですが、撮影時にヘマする事が少ないので、あまりやる意味を感じなくなってる今日この頃(^。^;)

商品撮影のような、色に厳密さを要求される場合に重宝しそう(仕事が増えますが…汗)

「RAW現像」と言われるのは、RAWデータの状態だと撮影済みのフィルムみたいなもんだからでしょうね~。

Re: RAWデータ

赤杖さん、コメントありがとうございます。

> 最近RAWデータをお勉強中ですが、撮影時にヘマする事が少ないので、あまりやる意味を感じなくなってる今日この頃(^。^;)

RAW現像前提デジカメのDP2s。
付属のソフト(Sigma Photo Pro)からはじめています。

どうやら、後継機のDP2xから、RAW+JPEG撮影ができるようになったようです。

> 商品撮影のような、色に厳密さを要求される場合に重宝しそう(仕事が増えますが…汗)

カメラ本体の味付けを好き(受け入れられる)か、嫌い(自分でやる)か、というところなのでしょうね。

> 「RAW現像」と言われるのは、RAWデータの状態だと撮影済みのフィルムみたいなもんだからでしょうね~。

のようですね。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村