FC2ブログ

梅雨時にもIR

[梅雨時にもIR 1a]
梅雨時にもIR01a
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Ilford SFX200, SC72
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



を試してみました。



CONTAX TVS2 に赤外線フィルターを装着しての撮影、場数を増やすために無理矢理、梅雨空の散歩に連れ出しました。



[梅雨時にもIR 1b]
梅雨時にもIR01b
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Ilford SFX200, SC72
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



[梅雨時にもIR 1c]
梅雨時にもIR01c
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Ilford SFX200, SC72
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



[梅雨時にもIR 1d]
梅雨時にもIR01d
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Ilford SFX200, SC72
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



小型ゆえ、そうコンパクトカメラゆえ、取り回しは楽なのですが、やっぱり赤外線写真は青空でないと、どうもこう....
背景の抜けていないと(暗くなっていないと)、コントラストが得られなくって。
メリハリと言う点で、ちょっとつまらなくなってしまいます。


ちなみに、露出は AE-2 と AE-1 で、ほぼ間違いなし。
36枚撮り(実際は37枚撮影可能)で、18シーンの撮影が可能に!
赤外線写真の機材ネタは、もう少し続けてみようと考えています。

tag : Camera.CONTAX-TVS2 Lens.VarioSonnarT*28-56/3,5-6,5 Films.ILFORLD-SFX200 形.赤外線写真 街.大森・蒲田

コメント

非公開コメント

No title

いやあ、でも独特の雰囲気が魅力あると思います。
特に花や葉の不思議なグラデーション、好きですねえ。

Re: No title

binbiiluさん、コメントありがとうございました。

> いやあ、でも独特の雰囲気が魅力あると思います。
> 特に花や葉の不思議なグラデーション、好きですねえ。

魅力あるとのこと、ありがとうございます。
赤外線写真を始めて、その「グラディエーション」が楽しくなりました。

No title

おはようございます。

曇りや雨の日の赤外線撮影って結構難しいですよね。のっぺらした雲より雨が降る直前
ぐらいの感じだと不気味な感じが出てそれが生かせる時もありますが、やはりピーカンの
時の空とのコントラストに木々が輝いている感じが私も魅力を感じます。

Re: No title

伸之助さん、コメントありがとうございます。

> 曇りや雨の日の赤外線撮影って結構難しいですよね。のっぺらした雲より雨が降る直前
> ぐらいの感じだと不気味な感じが出てそれが生かせる時もありますが、やはりピーカンの
> 時の空とのコントラストに木々が輝いている感じが私も魅力を感じます。

コントラストがあると面白い絵になりやすいので、ピーカン(黒)と新緑(白)がベストマッチかもしれませんね。
これからの季節、入道雲なんて撮ると面白そうかな、なんて思っています。
これからも色々と試してみたいと考えています。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村