FC2ブログ

2011年シーズン初釣行!@大見川

[春爛漫の大見川a]
大見川20110416a
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Kodak PORTRA 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



いろいろなことがあって、渓流シーズンが始まってから、この日(4月16日)が初日になりました。

気持ちや、行くまでの過程の仔細は一切省いて....



この日は少々風はあったものの、天気予報より日中は晴れて、暑いぐらいでした。
腕まくりした部分がしっかりと日焼けしてしまいました。
桜は満開を過ぎて散っている状況で、場所によっては桜吹雪の中での釣行となりました。



[春爛漫の大見川b]
大見川20110416b
Canon PowerShot D10


この時期の川面には、散った桜の花びらが流されてきます。
それが、流れを読む手がかりになったりします。
つまり、桜の花びらの列が流芯。
花びらがくるくる回っているようであれば、そこには小さな渦があるということで、その下なんかにアマゴが付いているのです。
水生昆虫が渦に巻き込まれている、自然の流れが 水生昆虫=えさ を集めてくれる場所なんですね。


とはいえ、その水生昆虫のハッチは目立ったものは見かけませんでしたが、日中からところどころでライズも見受けられ、総じてフライへの反応は高い方だったと思います。
目立たないハッチ=アカマダラ系 と読んで、#15のクイルボディーの茶色のフライを結びます。

このフライが当たりなのか、前日の雨が良かったのか、それとも、今シーズンからリーダーシステムを3ft延ばしたこともあるのか。
フライにはよく反応してもらって、アマゴたちが良く出てきてくれました。
しかーし....、
フライには出ても、ばらしてしまうことが多く、釣果としては二桁には届きませんでした(言い訳)。



[春爛漫の大見川c]
大見川20110416c
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8



ここで、3ft延ばした、というのは、
<これまで> リーダー:4X-12ft + ティペット:5X-1ft + ティペット:6X-2ft
  <こんかい> リーダー:4X-15ft + ティペット:5X-1ft + ティペット:6X-2ft
で、リーダーを TIMCO AKRON の Standard から Long Drift Leader:LDL に変えたことによります。

しばらく前は、全体でも12ftぐらいだったのに、それから比べると6ft、約2m も長くてもキャスティングができるようになるとは、我ながら自分の経験の長さ=歳をとった との感慨。
この日のラインは #2 でしたが、風にも負けずにプレゼンができました。
気持ちもう1ftティペットを長くしてもよさそうでした。
今後、#5 のロッドにもこの長さを適用するつもりで、夏用の重い(大きい)フライがこのリーダーシステムに耐えられるかが、興味のあるところ。
もしかしたら、リーダーを3Xしなければ、なんて、思っております。



さて、釣果です(笑)。

でた!、乗った!!、引き寄せるぞぉー、フッ(ばれて、張りがなくなる)....
ばらしが続くと、集中力うせますようねぇ。


[春爛漫の大見川d]
大見川20110416d
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Kodak PORTRA 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


で、なんとか、手にした1匹目。
ほぼ半年振りに手にする渓魚。
意外と黒く、放流したてというより、越年魚かな。



午前中は、なかなかランディングできず終了。
昼休みを経て、お約束のわさび漬けを仕入れて、イブニング突入!



[春爛漫の大見川e]
大見川20110416e
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Kodak PORTRA 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


気合はいりすぎて、自分が入ってしまっています(笑)。

気合とウラハラで、相変わらず出てもばらすことを繰り返しておりました~
集中の糸が切れた状態で、また....
悪循環ではありますが、自分でそれを認識して、気を取り戻して釣り上がります。



[春爛漫の大見川f]
大見川20110416f
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Kodak PORTRA 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


そんな時には、写真。
自分を取り戻すきっかけになりそうです。



イブニングになろうとする頃、速い流れから飛び出してきたグッドサイズ!


[春爛漫の大見川g]
大見川20110416g
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Kodak PORTRA 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


速い流れから飛び出してきました。
かかると、下流に向かってギューン。
引きも十分で、楽しませていただきました。

なんとかフラッシュを炊かずに写真も撮れて、フィルムカメラはここの周囲を撮影して終了。


と、ここで、残念なことに、というか、しまったことに、#2 のロッドを折ってしまったのです。
ティップの部分。
枝にラインが引っ掛かって、それを払おうとしたら、ポキリ、と....
10年保証の製品だったので、どうやら、現行商品の代替になるとのこと(安価な有償で)。
実は、過去にも1度折っているのですが、それは約4年前。
9年目の今年折ったということは、次回は12年目になりそう(?)なので、その時には自費で手配になろうかと...



[春爛漫の大見川h]
大見川20110416h
CONTAX TVS2 + Sonnar T* 28-56/3.5-6.5, Kodak PORTRA 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



更に上流に進むも、やはりばらし連続、上述の通りティップを折ってしまうし、失意のもと、山から満月が上ってきたところで終了。


そんな春の一日でした。


釣行の合間の写真撮影は、追って掲載します。

tag : Camera.CONTAX-TVS2 Lens.VarioSonnarT*28-56/3,5-6,5 Films.PORTRA400 Camera.Canon-PowerShotD10 Camera.SIGMA-DP2 街.静岡県 釣行.中伊豆

コメント

非公開コメント

No title

良い型で羨ましいです、今季初にしてさくっと手にしてしまうところはさすがですね。
初物を手にするのに8日間もかかってしまいました(笑)初めてです、、。
もう少し、狩野川通いは続きそうです。

Re: No title

jacamanoさん、コメントありがとうございました。

> 良い型で羨ましいです、今季初にしてさくっと手にしてしまうところはさすがですね。

いえいえ。
この時期は、ここら辺かな、なんて思いまして。

> 初物を手にするのに8日間もかかってしまいました(笑)初めてです、、。
> もう少し、狩野川通いは続きそうです。

厳しい時ってありますよね。
小生のようにそこはそれなりに魚影の濃い大見川に行っているので、まあぼちぼちと釣果があったのでしょう。
狩野川(本流)だと小生も太刀打ちで競うにありません。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村