FC2ブログ

TARO

[TARO 1a]
TARO01a
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8


東京国立近代美術館に行ってきました。
岡本太郎さん生誕100年を記念して開催されているので、家族で見に行きました。

一番楽しみだったのは、岡本太郎さんの作品を直に見ることもありますが、それより楽しみなのは、自分の子供の反応でした。


小生が自分の子供の世代(小学校低学年)に大阪万博(1970/3/14 - 1970/9/13)が開催されました。
直接大阪まで行って万博を見ることはできませんでしたが、「太陽の塔」の印象は強く心に刻まれていました。
思春期になる頃、「芸術は爆発だ」、「何だ、これは」との奇態(失礼)で、やや引いた見方しかできていなかったことを覚えています。
その後、ピカソやダリ、カンディンスキーなどを好んでみるようになってからは、岡本太郎の作品が急に近寄ってきたな、と思えてきていました。

小生は、自分の子供が岡本太郎さんの作品をどのように受け止めるのかが、とても興味がありました。
写真とは違った、感じたことの表現としての作品。
子供はそれをどのように受け止めるのだろうかと。

直前に情報を与えず、先入観を持たせず行ってみました。



[TARO 1b]
TARO01b
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 400VC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



仔細は飛ばして、次のことを話してくれました。
・一番気に入ったのは、「座ることを拒否する椅子」。格好や色遣いもさることながら、実際に座った=体感できたことが強く印象に残ったようです。
・目が怖い。色々な作品に登場する、黒い瞳。そこに '力' を感じたようです。当に「何だ、これは」と思った様子。
・彫刻はおしなべて、かわいい、を連発。そういう感覚なんですね子供って、単純明快ストレート。
・楽しかった、とのこと。



で、お土産は、冒頭のフィギュア。
いわゆるガチャガチャです。
とはいえ、その筋では有名どころの海洋堂の作品、精緻に出来ていて、家族ともども満足感が高かったです。

それと...
・太陽の塔が描かれたTシャツ。これは小生用。この夏、着ようかな、と。
・太陽の塔の写真がプリントされたマグネット。既に冷蔵庫の扉に貼られています。
・座ることを拒否する椅子のひとつをデザインした、小ぶりなビーチボール。今後色々なところで登場しそうです。



[TARO 1c]
TARO01c
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 400VC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus




この展覧会に行ったのは3/19。
美術館は、地震後の電力対策で3/16-18まで休館、3/19再開も前日の夕方になってWebに掲載されました。
上述の通り、子供に作品を見せたかったので、空いているかもしれないと思い立ち、急遽敢行。
美術館としては限定的な開催ではあったものの、比較的すいている状態で作品を見ることができました。
とはいえ、子供のペースなので、じっくりとはいかなかったのは、少々残念ではありますが。



[TARO 1d]
TARO01d
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 400VC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



今後、子供の描く絵や作るものに、ひょっこり出てくるかもしれません。
そんな今後が楽しみな、展覧会ではありました。



# さすがに展覧会会場で写真を撮るわけにいかないので、美術館の入り口にあるオブジェと、
# 道すがらのカットを載せました

tag : Camera.SIGMA-DP2 Camera.CONTAX-T2 Lens.SonnarT*38/2,8 Films.PORTRA400VC 街.内堀・外堀 その他.美術館・博物館

コメント

非公開コメント

No title

子供さんのコメント、へえ、な~るほど、ととても興味深く読ませていただきました。
家族の実に楽しい一日だったですね。
(そういえば自分はなんもしてないですう)

Re: No title

binbiiluさん、コメントありがとうございます。

> 子供さんのコメント、へえ、な~るほど、ととても興味深く読ませていただきました。

子供の視点って、ホント、面白いなぁ、って思っています。

> 家族の実に楽しい一日だったですね。
> (そういえば自分はなんもしてないですう)

そんな、どこに行こうかとか、何かしなければ、なんて思わずに、一緒に居るだけでも違うのかな、と。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村