FC2ブログ

M3

M3といえば...



[Leica M3]
M3



借り物です。


機会があって、貸していただきました。
レンズ2本と。
ここに写っている、Elmar 50/2.8 と Summicron 35/2。
Summicron はいわゆる、眼鏡付き。



実はM3の所有者は、この機体を譲ってもらったそうです。
まだ1本もフィルムを通してなくて、調子も見て欲しいとのことでしたので、とにかくシャッターを押して、フィルムを感光させることにしたのです。
そしてネガを見てみよう、と言うことに。

最初は楽しい2重像一致も、子供を追いかけているとちょっと付いてゆけなくなってしまって....
ピントリングの方向が CONTAX と反対なのもあってか、ピントを合わすことがだんだん億劫に....
途中から、なるべくパンフォーカスになるように設定してのノーファインダーでシャッターを切っていました。

結果的には、借りた1日間で3本フィルムを通していました。

この日の使用で、カメラの機能としては十分果たしていることが分かりました。
ちょっと古い機体とレンズではありますが、写りはなかなか。

そして、ファインダーの汚れやスローシャッターのガバナー不調などがあったので、オーバーホールに出すことになりました。



[Leica M3 試写:街角1]
M3試写01a
Leica M3 + Elmar 50/2.8 M, Ilford XP2 super 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



やや興奮状態であったことは否定しません。
何せあのM3ですから。

ファインダーはクリアそのもの。
年代なりの曇りやチリはあったとしても、明快なf=50mm のフレーム。

ダブルストロークな巻き上げから、シャッターを切ると、プッと言って振動も少なくシャッターが切れる感じ。

なるほど、みなさんがM3がいいとおっしゃる意味の一端が分かったような気がします。



[Leica M3 試写:街角2]
M3試写01b
Leica M3 + Elmar 50/2.8M, Ilford XP2 super 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



しかしながら、借り物であることがかえって冷静にM3をカメラとして扱うことができたように思えます。
それに、自分にとってカメラとは、ということを考えるきっかけにもなったように思えます。



[Leica M3 試写:街角3]
M3試写01c
Leica M3 + Summicron 35/2 M, Ilford XP2 super 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


つてをたどって、オーバーホールをお願いしました。

待つこと約2週間。
更にクリアなファインダー。
小気味よいシャッター、ほとんどプッといって、振動がない。
スローシャッターをきった後の余韻、何といっていいのか、しゅわしゅわしゅわっー、って。

なーんて、気持ちがいいんでしょう。



さて、そのやや興奮状態で撮影した写真を続けて載せます。

tag : Camera.Leica-M3 Lens.Elmar50/2,8M Lens.Summicron35/2M Films.ILFORLD-XP2 街.大森・蒲田

コメント

非公開コメント

No title

う~ん、別の更に難儀な沼の気配が・・・

Re: No title

binbiiluさん、コメントありがとうございました。

> う~ん、別の更に難儀な沼の気配が・・・

大丈夫です!
と言い切ったものの、ちょっと自信が....

悩みが深いです~
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村