FC2ブログ

渋谷川

暗渠初心者の小生。
有名どころに行ってみました。


[えびすさま]
渋谷川01a
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



この日のスタートは恵比寿。
渋谷川が開渠になっているところから。


駅前のえびすさまから、まずは川の流れに向かいます。
駅から北東方向に道に沿って歩くと、明確に下っています。
そして、明治通りに向かって上がっています。
渋谷川が流れているところが谷底になっています。


ちょっと古い「たばこ」の看板が目に入ったので、そこから 上流:北:渋谷駅方向 を望みます。


[渋谷川1b]
渋谷川01b
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


この周辺は川沿いを歩くことはできません。
明治通りを 北上:遡り ビルとビルの間、隙間から川を覗き見ます。
ちょっと怪しい?


こんな都会ではあるのですが、河原には、河原らしい風景があります。
遠くに見える煙突は、渋谷清掃工場。


[渋谷川1c]
渋谷川01c
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



だんだんと煙突が近づいてくると、都バスの車庫。
なんだか懐かしい雰囲気の標識。


[渋谷川1d]
渋谷川01d
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



並木橋あたりから代官山方面を見てみると、山手線をパスするための坂道の断面。



[渋谷川1e]
渋谷川01e
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



JR渋谷駅が近くなってきました。
このあたりの渋谷川、多くの方が見ている通り、流れは暗渠化されています。
小生が通りかかったときには、自転車が投げ捨てられて....


と、ここで、寄り道、釣具屋へ。
というか、ここに来た目的のひとつ。
渋谷店ではあるのですが、渋谷駅からは随分と南、JR渋谷駅・新南口のほど近く。
渋谷駅のゴミゴミを考えると、遠回りでも恵比寿駅からぶらぶらしながら向かってみることを思いついた次第。



渋谷川に話を戻して、渋谷駅前。
地下鉄銀座線が渋谷駅に「高架」で入る。地下鉄が地上に出て、更に高架の上を走っている。
『「東京」の凸凹地図』と言う本で、改めて、渋谷の位置関係、谷底を知りました。

明治通りを北上、渋谷川を遡りつつ、ブラブラ。
右(表参道方向)を見ると、ぐぅーっと上がっています。
左(JR線路)を見ると、下がっています。
一番下がっているのが、JR線路あたりになるのでしょうか。
人通りの多いこのあたりでは、渋谷川がどこを通っているのか、不明です。
右を見たり、左を見たり、振り返ったり....

あらかじめ、よくお邪魔しているサイトで予習をしてきたのですが、本当にこんなところに川の痕跡が残っているのか、だんだん疑問・不安に思えてきました。


宮下公園交差点。
右(表参道)方向を見ると、まだやっぱり上っています。
この先が川筋になるはずですが....
まだ、疑心暗鬼。


前方右側から道路が合流してきます。
自動車と通行人に気をつけて渡ろうとして、どうせここも上っているのであろうと、何気なく右側を見てみると....
これまで歩いている面と同じで、すうぅーっと右斜め方向に続いています。

おぉ、ここでしたか。


小生は、高校生時代から渋谷にはよく来ていたのですが、東急ハンズや渋谷センター街、道玄坂辺りばかり。
原宿や竹下通り、表参道には来たことがありませんでした。
ですので、ここは全く初めての空間。


ちょっと入って、振り返ってみましょう。
ここが川筋であったとは思えない、ですよねぇ。


[渋谷川1f]
渋谷川01f
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


この写真の背中側には、遊歩道があったりして、暗渠然としてきます。

ここら一帯はキャッツストリートという、ファッションストリート。


[渋谷川1g]
渋谷川01g
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


しかしながら、同時に暗渠。


[渋谷川1h]
渋谷川01h
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


段差があるのは、低い方:小生が立っているところが元の川岸。
上の段は、川に蓋をした跡。
柵もいい年代物なのでは?

ところどころにある階段。


[渋谷川1i]
渋谷川01i
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


気づかないですよねぇ、ここが川筋だったなんて。
小生の父に聞いてみると....、
 昭和30年代には川があったかどうかは記憶に無いが、商売には不向きのどうしようもないところだった
とのこと。
今じゃ、ファッションストリートですよ。


川の跡をさがしつつ、キョロキョロ、行きつ戻りつ、ファインダーを覗いては写真を撮る....
と、橋の親柱が。
これの写真を撮っている人なんていませんよ。
かなり怪しい人、ですな。


[渋谷川1j]
渋谷川01j
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus

道のウネリ具合といい、高低差といい、ブラタモリでも言っていましたが、地形は記憶しているのですね。


しばらく道なりに北東方向:上流に進むと、表参道にぶつかります。
参宮橋の親柱があるのですが、どちらも人待ちの方が寄りかかっておられて....
写真撮りたいんですけど、なんて言えませんでした。
頼むのなら、これって、橋の親柱って知っていましたか、なんてたずねてみると面白かったりして。


時間の関係で、今回はここまで。



[渋谷川→ファッションストリート]
渋谷川01k
CONTAX G1 + Planar T* 45/2, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



少し戻って、明治通りに出ます。
カメラ機材でいつもお世話になっている京セラさんのビルを拝んで(土曜日だったので休み)、明治神宮前駅から副都心線に乗るのでした。


今回通った道を Google Map にて。



より大きな地図で 渋谷川 2011-1-8 を表示

tag : Camera.CONTAX-G Lens.PlanarT*45/2 Films.PORTRA400 街.渋谷・原宿 暗渠.渋谷川

コメント

非公開コメント

No title

アンキョって言うんですね。初めて見ました。

そういえば・・・こっちでは見ませんねぇ・・・
かつて川だったところ・・跡形もなくなっています。

Re: No title

nakkyさん、コメントありがとうございます。

> アンキョって言うんですね。初めて見ました。

日常の中の非日常。
お散歩のいい題材、ですね。

> そういえば・・・こっちでは見ませんねぇ・・・
> かつて川だったところ・・跡形もなくなっています。

東京ならでは、なのかも知れません。
昭和30年ごろから急激に都市化を進めたけれど、何となく残ってしまった昭和の雰囲気なのかなぁ、と。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村