FC2ブログ

A Day in Spring: 春のある日

[A Day in Spring: 春のある日a]
春のある日2019a
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
2019年度4月例コンテスト「日付入り写真」
Canon Autoboy D5, Fujifilm Pro-use 100
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


毎月参加している「フィルムを月に1本使うの会」の月例コンテスト、今月のお題は「日付入り写真」。





あわてましたね。何せ、最近は日付が記録できるような昨日を有するフィルムカメラをどんどん手放していましたから。カメラ保管箱(工具入れ)を探してみると、やっと1台だけ日付記録昨日付きのカメラを見つけることができました。それが、Canon Autoboy D5。防水カメラですね、釣りに使おうと思って手に入れて、時々使っている機体です。
日付記録機能、デート機能とも言いましたっけ、現在の日付を設定しようと思って気付きました、来年はこの機能が使えないということに。つまり、日時設定は2019年12月31日までで、2020年1月1日は設定できないのですね。なるほど、このコンテストのテーマを出題された方の意図がなんとなく分かりましたよ。


[A Day in Spring: 春のある日b]
春のある日2019b
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Canon Autoboy D5, Fujifilm Pro-use 100
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


というわけで、このカメラを使って、それも、日付記録モードに設定した上で、写真を撮りました。数枚撮影したところで、カメラ背面の日付を見ると...、1994年1月1日に戻っているではありませんか。どうも調子が悪いみたい。時々背面の日付を確認しては、撮影していました。まぁ、変な日付、撮影した日付ではない日付がフィルムに残っていても、それはそれで面白いかな、なんて思いつつ。
しかしながら、2本撮影後にフィルムを現像してみて、愕然としました。フィルムに日付が写し込まれていないのです....
上述したとおり、カメラ側の日付が狂うことを見越して、スマホの日付け画面と一緒に写しておいたコマがあったので、それを今月の1枚として投稿することとしました。写し込まれた日付けと実際の日付け、違いが面白いよねなんて言おうとしていたのですが、結果的に実際の日付けだけしか写っていない、いや、それが写真なのか、なんてことになってしまいました。


[A Day in Spring: 春のある日c]
春のある日2019c
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Canon Autoboy D5, Fujifilm Pro-use 100
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

テーマ : カメラ散歩
ジャンル : 写真

tag : Camera.Canon-AutoboyD5 Films.FUJICOLOR100 街.板橋

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村