FC2ブログ

深山幽谷 #143

[深山幽谷 #143a]
深山幽谷143a
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Olympus Stylus TG-4 Tough
Photoshop Retouched


雪原の中の釣り。






[深山幽谷 #143b]
深山幽谷143b
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Yashica T4 Super, Kodak T-MAX 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


このような雪原の中での釣り、経験がないわけではありません。過去1度だけ、それも、2月の管理釣り場で経験したぐらい。まぁ、初体験と言っても過言ではありません。
釣り始めた頃は雪代もないぐらいの透明な流れだったのですが、急に増水して濁りが強くなりました。一般的に渓流釣りでは危ない状況、危険信号、すぐに沢から上がり、少し高いところに避難します。


[深山幽谷 #143c]
深山幽谷143c
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Yashica T4 Super, Kodak T-MAX 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


どうしたのかなと思っていたら、前出のOさんが立って、こちらを向いて大声を出しています。
「シャッターチャンスだよ」
何があったのですかと聞くと、Oさんが立っている目の前、つい先ほど前までブリッジだったそうで、それが倒壊したというのです。その位置から確かに川下を見ると、人間ほどの大きさの雪の塊がいくつか川の中をゴロゴロと落ちてゆきます。これが、先ほどの急な増水と濁りの原因だったようです。


[深山幽谷 #143d]

Olympus Stylus TG-4 Tough


Oさんは餌釣り、フライフィッシングの小生、特にドライフライを使った釣りとは狙うポイントもペースも異なります。Oさんは深みがあってややゆっくりな流れを求め、どんどん先に進みます。小生はというと、流れがあまり強くないややフラットなポイントを選んで遠目からプレゼンして進みます。
その先の大堰堤まで進むOさんが見落としたポイント、巻き返し脇のカガミ、1投目に何か反応が....、最初はティペットがどこかに引っかかってフライが沈んだかと思ったら....、ヒットしていました。丁寧に引き寄せると、小ぶりな、白っぽい体、雪に合わせたような、イワナでした。画像を撮って丁寧にリリース。
あぁ、ここまで来てよかった....、満足感で胸が一杯になります。


[深山幽谷 #141e]
深山幽谷143e
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
2017年度6月例コンテスト「光」
Yashica T4 Super, Kodak T-MAX 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


さて、帰る時間です。
このまま釣りあがるのもあり。しかしながら、ここは撤退が良しと判断しました。

あの雪原でイワナに出会えたことを大自然に感謝しつつ、車に戻ります。


[深山幽谷 #141e]
深山幽谷143f
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Yashica T4 Super, Kodak T-MAX 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

tag : Camera.T-PROOF Films.Kodak-TMAX400 Camera.Olympus-TG4 Camera.iPhone 釣行.南魚沼

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村