FC2ブログ

年の瀬2016@大田市場 #4: Tokyo Portrait #11

[年の瀬2016@大田市場 #4a: Tokyo Portrait #10a]
年の瀬2016_04a
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Zeiss Ikon + Distagon T* 35/1.4 ZM, Kodak T-MAX 400
Self Development - Speed: ISO1600 / Developed: EI3200, 3 push
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


いい仕事してますなぁ。






[年の瀬2016@大田市場 #4b: Tokyo Portrait #10b]
年の瀬2016_04b
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Zeiss Ikon + Distagon T* 35/1.4 ZM, Kodak T-MAX 400
Self Development - Speed: ISO1600 / Developed: EI3200, 3 push
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


まずは牡蠣(かき)です。
これは毎年決まったところであるところの「山小三(やまこさ)」さんで仕入れます。これはもう拙宅の決定事項です。


[年の瀬2016@大田市場 #4c: Tokyo Portrait #10c]
年の瀬2016_04c
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Zeiss Ikon + Distagon T* 35/1.4 ZM, Kodak T-MAX 400
Self Development - Speed: ISO1600 / Developed: EI3200, 3 push
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


そんなおいしい牡蠣、小生宅では次のようにしていただいております。
イチバンは、やっぱり生で。そのままでもうまみが口の中に広がります。ポン酢やレモンも定番。ちょっと飽きてきたら、お勧めはトマトケチャップです。トマトケチャップの酸味とトマトのうまみが牡蠣のうまみが絶妙にマッチ。ちょっとだけオリーブオイルを垂らしてもグッドです。
次なる拙宅定番メニューは、焼き網の上にアルミホイルを軽く敷いて水を含ませたシート状の昆布を置き、その昆布の上に牡蠣を敷き詰め、その上からまた水を含ませた昆布をかぶせ、火にかける調理です。拙宅では昆布はさみ焼きと呼んでいますが、オリジナルは何度か行ったことのあるお店にあったメニュー。お店で調理方法を教えてもらったわけではないのですが、見よう見まねで作っています。火にかけると昆布の上で牡蠣が煮立ちます。食べごろは煮立った頃。火から下ろすと、牡蠣から出た汁が昆布に吸われ蒸し焼き状態になります。昆布のうまみ成分が牡蠣の身に浸み込み....、うまうまになります。
今年は剥き身パックを2つ求めたので、最後は汁に入れて、浅い佃煮風醤油煮にして火を加えて、正月三が日楽しませていただきました。


[年の瀬2016@大田市場 #4d: Tokyo Portrait #10d]
年の瀬2016_04d
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Zeiss Ikon + Distagon T* 35/1.4 ZM, Kodak T-MAX 400
Self Development - Speed: ISO1600 / Developed: EI3200, 3 push
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


あー、メニューを書いていたらまた食べたくなってきましたよ。
実は大田市場内バス停で帰りのバスを待っていたところチラシを見つけました。「大田市場水産物感謝デーのお知らせ」というタイトルのチラシ。何と、毎月第4土曜日に水産感謝デーと称して水産棟を開放するというのです。むむむ....、となると毎月1回は直接入手することが可能になる、ということになるのでしょうか。問合せ先として記載してあるウェブサイトには、現状その点が詳しく述べられていません。継続調査しようと思っております。

更に、この記事を書こうと山古三さんのウェブサイトを見ていたら、ネット通販を始めたというではありませんか。と、言うことは....、あのおいしい牡蠣がいつでも食べられる、ということですよね。先ずはこちらを試してみるか!


[年の瀬2016@大田市場 #4e: Tokyo Portrait #10e]
年の瀬2016_04e
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Zeiss Ikon + Distagon T* 35/1.4 ZM, Kodak T-MAX 400
Self Development - Speed: ISO1600 / Developed: EI3200, 3 push
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


昨年は味見で振舞ってもらった牡蠣がおいしすぎて、お願いして写真を撮り損ねてしまいました。今年は買い求めた後、写真撮影の許可をいただき、撮影開始。「かっこよく写してくれよ!」とは言われたものの、次から次に訪れるお客様対応があるので、小生が買い求めた牡蠣をバッグにつめている間に忘れられてしまったようで....、ちょっとはなれたところからスナップ写真になってしまいました。
とはいえ、写真撮影より商売が大切、ですよね。というわけで、スナップ的な写真を何枚か撮らせていただき、今年はOKとしました。

今回もありがとうございました!!
今年(2017年末)もよろしくお願いします。


[年の瀬2016@大田市場 #4f: Tokyo Portrait #10f]
年の瀬2016_04f
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Zeiss Ikon + Distagon T* 35/1.4 ZM, Kodak T-MAX 400
Self Development - Speed: ISO1600 / Developed: EI3200, 3 push
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

テーマ : カメラ散歩
ジャンル : 写真

tag : Camera.ZeissIkon Lens.DistagonT*35/1,4ZM Films.Kodak-TMAX400 街.大田市場 人.Portrait

コメント

非公開コメント

No title

どもども。

こういう生活感のあるスナップ写真は好きです。
なんだかトリッキーなフレーミングでアートを気取っている方が少なくないですが、個人的には安定感のあるフレーミングの方が好きですね。

Re: No title

Rikkieさん、コメントありがとうございます。

> こういう生活感のあるスナップ写真は好きです。

ありがとうございます。

> なんだかトリッキーなフレーミングでアートを気取っている方が少なくないですが、個人的には安定感のあるフレーミングの方が好きですね。

本当は、もっとポートレート写真っぽいのを撮りたかったのですが、荷物をしまっている間にお客様が一杯押し寄せてこられたので....、スナップポートレートになりました。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村