FC2ブログ

Synchro In City #321

[Synchro In City #321a]
SynchroInCity321a
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Zeiss Ikon + Planar T* 50/2 ZM, Eastman Double X
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


映画用白黒フィルム。






コダックの映画用白黒フィルムである Eastman Double-X を試してみました。フィルムの入手は、いつもの通りかわうそさん :-)
ISO200のDXコード付きのパトローネに黒字に銀の文字で銘柄が記載されています。フィルムのコード番号は5222。ちょっとかっこいい。

というわけで、まずは1本使ってみました。ここまでのセットがその結果。
結果からすると、どうやら過現像だったようで、暗部の表現がどうなのかなというところまでは探れませんでした。
今回の小生の現像条件は、ISO200 のプログラムAEで撮影、現像液に Ilford ID-11 を使用、1:1に希釈、現像液温度は20度、現像時間は10:00。
The Massive Dev Chart では、この条件は、撮影がISO250、つまり、1/3段高感度に設定されています。現像できあがりの感じでは 1/3段以上、1段以上の過現像のように思えるのですが。もともとが映画用フィルムゆえ、Kodak ホームページの Technical Datasheet には D-96 の現像条件しか記載されていません。
次回は、ISO250に設定するか、現像条件を見直す(1:2希釈、20度で、11:00)ことを試してみたいな、と。


[Synchro In City #321b]
SynchroInCity321b
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Zeiss Ikon + Planar T* 50/2 ZM, Eastman Double X
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


過現像以外の印象は、Kodak 製品で言えば、Tri-X:400TX よりは、T-MAX400:400TMYに近いような印象ですね。くどくどなりますが、今回のような過現像であっても、フィルム粒子の出方や画像の現れ方が、とても素直な感じなので、そう思った次第。
とはいえ、24枚撮りというのはちょっと寂しい限り。長巻が手に入るのであれば、どんどん使うことで、このフィルムと仲良くなれそうな気がしています。
もしかしたら、この ISO200 という中庸の感度がいいのかも。過去にもエントリさせていただいた、中庸感度フィルムが好きだからなのかもしれませんね。
あ、ちなみに、今回はレンズに Carl Zeiss Planar T* 50/2 ZM を使っています。久しぶり登場のレンズですが、過去フィルムテストには必ずといっていいぐらい使っていた一眼レフ用の交換レンズの帝王と呼ばれた Planar T* 50/1.4 Y/C ではなく、今回は ZMレンズ=レンジファインダー用レンズを用いています。どうも最近、一眼レフを使う機会がメッキリと減ってしまって....。原因は視力。どうも一眼レフのマット上でピントをしっかり合わせる自信がなくなってきてしまって。レンジファインダーの2重像を合わせる方が好きというか、安心できるというか。
ですので、今回はレンジファインダー用の Planar レンズの登場となった次第。ホントこの ZM の Planar って、クセがなくてそのまま写るって感じですねぇ。そこが好みの分かれるところなのかもしれませんが。小生は好きですよ、このレンズ。それが再認識できた、フィルムテストではありました。


[Synchro In City #321c]
SynchroInCity321c
(画像をクリックすると Flickr で縮小前の画像をごらんいただけます)
Zeiss Ikon + Planar T* 50/2 ZM, Eastman Double X
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : Camera.ZeissIkon Lens.PlanarT*50/2ZM Films.EastmanDoubleX 街.上野・御徒町 街.中野・高円寺

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村