FC2ブログ

お会式2010 #4

池上本門寺の万灯練り行列の最大の見ものといってもいいのが、境内にある此経難持坂(しきょうなんじざか)を万灯が登るところでしょうか。


[此経難持坂1]
此経難持坂2
CONTAX RX + Planar T* 50/1.4, Fujifilm NATURA 1600
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



此経難持坂、坂道といっても96段の階段です。
電飾された万灯。
つまり、この電気を起こすための小型発電機がそれぞれの万灯には用意されています。
それを本堂のある坂の上まで持ち上げるのです。


口絵は、坂(階段)の途中から下を見たところ。
参道に次々押し寄せる万灯練り行列も見えるかと思います。
あまり長いこと留まっていると、警備の人に進んでください、なんて無粋な注意をされてしまいます。
なお、お会式の万灯練り行列中、坂道は左側かつ上りの一方通行になります。


坂下から見上げてみましょう。


[此経難持坂2]
此経難持坂1
CONTAX RX + Planar T* 50/1.4, Fujifilm NATURA 1600
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



この重装備を持ち上げるのです!
その間中も、まといや音色は続いています。
ものすごいパワー。



暗くて分からないかもしれないので、昼間のショット。


[此経難持坂3]
此経難持坂3
CONTAX RX + Planar T* 50/1.4, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


結構な急坂ですよね。

最後に、此経難持坂の位置を示す、Google Map を載せます。



より大きな地図で 比経難持坂 を表示

って、池上本門寺の境内ですので、冗長でしたかね。

tag : Camera.CONTAX-RX Lens.PlanarT*50/1,4 Films.NATURA1600 Films.PORTRA160NC 街.大森・蒲田 行事.祭り 坂・階段.此経難持坂

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村