FC2ブログ

路地@西蒲田#2 その2

西蒲田の路地、仮称「池上-1」川の暗渠を追っています。

前回から約2週間、昭和16年の地図と現在の地図を見比べつつ、頭の中でイロイロと考えていました。

そこで、実地(フィールドワーク)に出掛けた次第。
晩夏というか、初秋の午後3時。
やや夕暮れ色になりつつあるライティングではありますが、そこは下町の小さな水路にはあっているのかもしれません。


[The Mirror Tower]
MirrorTower
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus




なんで、これが最初かと言うと...
ここは最近、再開発と新棟増築した 東京工科大学 と 日本工学院専門学校 の新しい建物になります。
今、追っている仮称「池上-1」川は、この近辺で呑川に合流して、東京湾へと向かうことになります。
どうせなら、その合流地点から痕跡を探してみようと考えたわけです。

どうやら、この東京工科大学と日本工学院専門学校の新棟ではなく、昔からある所あたりが怪しいのですが、暗渠めぐり初心者には、その痕跡を探し当てることはできませんでした。

ウロウロと同じところを行ったりきたり。
陽は斜めになってきたとはいうものの、以前暑い午後3時過ぎで、やや朦朧と....
先も色々と探さねばならないこともあるので、この合流地点の痕跡は次回以降にしようかと思った次第。


呑川との合流ポイントを遡って行きましょう。

しばらくは現在の女塚通りに沿って北上します。
足元をきょろきょろとしますが、ここにもそれらしき痕跡は、見つけられず。

女塚通りは、現在の西蒲田4丁目にあるわけですが、昔からなぜ西蒲田に「女塚」?、と不思議だったのです。
昭和16年の地図によれば、ここは、「女塚」2丁目。
ならばうなづけます。
町名が変わるって、そこで歴史が途切れてしまう、ってコトなのかなぁ....


さて、女塚通りから西の方向にある緑道に入りましょう。
お蕎麦屋さんの角です。
ここは何故か何度も通るにもかかわらず、写真を撮っていませんねぇ。
お蕎麦屋さんの通りをはさんだ対面が、交番。
なんとなく、なぁ...
別に悪いことしているわけではないのですが、気が引けて。
今度チャレンジするかな。

ちなみにこのあたりが「一之橋」。

少し進むと「二之橋」。
文字も多くなってきたので、ここらで1枚。
「二之橋」を背に「一之橋」方向へファインダーを向けて。


[路地@西蒲田#2-7]
路地@西蒲田#2-7
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



さて、振り返って隠れた川筋を遡りましょう。
次が「三之橋」。
前回とは逆向きに撮影してみました。(「路地@西蒲田#2-5」に対応)
陽も背中から差していますので。(今回は遅い午後、前回は早朝)


[路地@西蒲田#2-8]
路地@西蒲田#2-8
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



ここからは、かなり迷いました。
一旦、直進して、前回の「路地@西蒲田#2-2」に相当するところまで進んで、完璧に川筋を見失いました。

前から来る自転車にも気づかず、あわててしまったりして。


[路地@西蒲田#2-9]
路地@西蒲田#2-9
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



まさにウロウロしていると、道の半分が未舗装のなんとなく怪しい道を見つけました。
そこを蒲田駅方向に歩いていくと....
先ほどの「三之橋」を過ぎた直ぐ後の場所にぶつかりました。

あぁ、納得。
小生は、これを全く見失っていっていたのです。


[路地@西蒲田#2-10]
路地@西蒲田#2-10
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


写真前方が仮称「池上-1」川の上流、右手が「三之橋」、左手から仮称・溝川が来て、この地点で合流。

次の写真が合流ポイント。
写真右前方が仮称「池上-1」川の上流、左前方から仮称・溝川が来て、マンホールあたりで合流、後ろ方向の「三之橋」に向かう、と。


[路地@西蒲田#2-11]
路地@西蒲田#2-11
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


では、上流に向かってみましょう。

次の写真、ここが「四之橋」。
左前方はおなづか小学校。
川筋は?
未舗装の部分と言うよりは、生垣になっている部分ではないか、と。

[路地@西蒲田#2-12]
路地@西蒲田#2-12
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus

次の写真が「四之橋」から少し進んだところ。
ちょっと暗いですが、白い車止めがあるところが川筋かと。
きっといくつかの橋がかけられていたかと思うのですが、痕跡は見つけられず。
川筋は直進。


[路地@西蒲田#2-13]
路地@西蒲田#2-13
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


この先、上流に向かって、左方にゆるくカーブ。
川筋は、多分、この未舗装部分かと。


[路地@西蒲田#2-14]
路地@西蒲田#2-14
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


「五之橋」を過ぎて(写真撮り忘れました)、タイルブロック舗装の道が続きます。
次の写真は、下流を向いての一枚。


[路地@西蒲田#2-15]
路地@西蒲田#2-15
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


もう橋の名前は付いていないのですが、ひとつ道を渡ると、ブロック舗装はなくなり、また片側が未舗装の道になります。
次の写真は、下流を向いての一枚。


[路地@西蒲田#2-16]
路地@西蒲田#2-16
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



と、その脇にポンプ?
今も動いているのでしょうか?


[路地@西蒲田#2-17]
路地@西蒲田#2-17
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



この先、大城通りに出るのですが、ここで川筋の気配はなくなります。

そして、前々回の池上5丁目の路地につながります。

「路地@池上#3」の写真の遠景に見える(?)赤いもの、それが次の写真の消火器です。


[路地@西蒲田#2-18]
路地@西蒲田#2-18
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus


これで、仮称「池上-1」川の川筋は、呑川から池上駅の近くまでつながりました。
(正確には、池上5丁目公園・池上第三保育園のところまで)


もっと時間をかければ、もう少し遺構がみつかったりするかも、と思っています。
よく通る路地なので、今後もここで撮影した風景が何かと登場することになると思っています。

そうそう。
大城通りにある「元祖池上温泉」は、この仮称・「池上-1」川の近くにあります。
この近辺特有の黒湯があって、アットホームでいい感じのお風呂です。
天然温泉でありながら、普通の銭湯の値段では入れるなんて、ちょっとお徳。
小生が大好きな銭湯なひとつです。

最近、行っていないなぁ。
今度行ってみるかな。



ちなみに、今回の調査(?)の結果をうけて、前回のレポートにおける誤記を訂正しました。

見え消しにしてありますので、誤解も思い出として残しておきます。

tag : Camera.CONTAX-T2 Lens.SonnarT*38/2,8 Films.PORTRA160NC 街.大森・蒲田 形.ちょっと古い 路地.西蒲田 暗渠.池上-1

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村