FC2ブログ

Zeiss 沼77丁目

久々だけど、???





久々にポチッ(※1)

定期的にサーベイしているのです、程度のいい ContaxⅡ を手に入れようと。
それは全て、魅惑の後玉: Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.5 C をずっと使ってゆくため。

でもなかなかいいものがないんですよね。

お、っと思った出物があったので、よく見てみると、「発送はUS国内のみ、海外はご遠慮ください」とな。
ま、あきらめずにメールでも出してみるか、「あなたは日本に発送する気がありますか? どうすれば日本に発送する気になりますか? プラスの価格ですか、それとも、小生の熱意ですか? 熱意には自信あります。小生のblogを見てみてください。」なんて送ったんです。
そうしたら、お返事が来ました。「いいよ、日本に送るよ。君のところで使ってもらえるなら、いいんじゃないかな。でもノークレーム・ノーリターンでよろしくね。」
交渉成立。

んで、まずはボディ。


[ContaxⅡ body from US]
Zeiss沼77a


アメリカ輸出版の後期型 ContaxⅡ ボディ。
巻き上げノブに 'Made in Germany' と 'G.7***' のシリアル番号の刻印、マウントの指標はフィート、US仕様ですね。
特に大きな傷や機能に問題はなさそうです。
が、結論から言うと、1/30秒以下のスローシャッターで動作が緩慢になるようです。
シャッターが閉まらない、特に後窓。
ま、ここらあたりのシャッタースピードを使うか、というと、あまり使わないんですけれどね、小生のような街角スナッパーとしては。
そのうち、修理に出してみるかな。
ではボディをもう1枚、特にマウントあたりを接写 :-)


[ContaxⅡ body from US]
Zeiss沼77b



次は、レンズ。


[Nikkor Q.C. 135/3.5 C]
Zeiss沼77ccc


程度はそれほどよくはなく、まあまあ普通レベルでしょうか。
絞りには油が程よく乗っていて、ってマグロの赤身じゃないですが :-p
カビ跡かなと思って拭いてみたら、きれいになりました。


[Nikkor Q.C. 135/3.5 C on ContaxⅡ]
Zeiss沼77d


これがまた、長いんですよ。
純正フードを装着すると、なんとも....
ここでは、ターレットファインダーを装着していますが、ファインダーマスクでもイケます。
でもファインダーマスクを装着した姿を撮ろうとすると、画面の上半分が無用に空いてしまう....
なので、格好として、ターレットを載せてみました(汗)


[Nikkor Q.C. 135/3.5 C on ContaxⅡ]
Zeiss沼77e


手元から見ると、こんな感じ。
人間の目で見ると、こんなにボケてはいませんが。いや、最近の近くて・遠い視力の小生からすると、こんな感じか(笑)


それにしても、f:135mm の本家(?)、Carl Zeiss は、Sonnar も Triotar も、F:4 なのに、Nikkor は F:3.5。
日本の意地! でしょうか。


さてはて、写りはというと....
これも結論から言うと、ピントがずれてます(爆)
鏡胴にしっかり「C」の刻印があるんですが....
最近接約1.5mで撮ってみると、手前5~8cmぐらいにピントがくる。
F:8、もしくは、F:16 に絞ると問題は生じないのですが、もったいないですよね。
というわけで、ちょっと悩んだ末、修理に出すことにしました。
この手のレンズ、市場にはあまりウケはよくないみたいだし、実は、この絞り開放の描写にクラッときてしまったからなのです(笑)


[Nikkor Q.C. 135/3.5 C -- 試写a1: 絞り開放 F:3.5 ]
Zeiss沼77f
ContaxⅡ + Nikkor Q.C. 135/3.5 C, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

[Nikkor Q.C. 135/3.5 C -- 試写a2: 絞り F:5.6 ]
Zeiss沼77g
ContaxⅡ + Nikkor Q.C. 135/3.5 C, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


ピントの狙いは、太い縄の結び目(笑)
ね、手前にピントが合っているでしょ(泣)
でも、この描写、すごいと思いません? 絞り開放ででもすごい解像度。
後のボケも綺麗、だと思いません?


んじゃ、カラーだとどうなのよ。


[Nikkor Q.C. 135/3.5 C -- 試写b1: 絞り開放 F:3.5 ]
Zeiss沼77h
ContaxⅡ + Nikkor Q.C. 135/3.5 C, Kodak Portra 160
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

[Nikkor Q.C. 135/3.5 C -- 試写b2: 絞り F:5.6 ]
Zeiss沼77i
ContaxⅡ + Nikkor Q.C. 135/3.5 C, Kodak Portra 160
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


奇跡的にピントが....
ではなくて、実はピントは奥のほうの花に合わせたんですよ、だからピントずれ(泣)
奇跡的に手前にある花がずれの位置にあった、という....
にしても、いい雰囲気出して言いますよ、ね。
修理から上がってきたら、また使ってみようと考えています。


最後に、マップを。
最近は、望遠側が多いなぁ、っと。
Zeiss沼77j



※1: ネットオークションサイトで手に入れること。ワンクリック(ポチッ)で、手に入れられてしまうので、かなり、キケン....

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : Camera.Contax2 Lens.NikkorQC135/3,5C Films.PORTRA160 Films.Kodak-TriX400

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村