FC2ブログ

近所の坂道1

小生の家の近くには、坂道が多いのです。



[貴船坂1]
貴船坂1
CONTAX RX + Distagon T* 35/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



暗渠本「東京ぶらり暗渠探検(洋泉社MOOK刊)」と一緒に、タイトルに惹かれて、「タモリのTokyo坂道美学入門(講談社刊)」も手に入れていました。
「日本坂道学会」なんてあるんですねぇ。
面白そう。

小生は見ませんが「全力坂(朝日TV)」、なんて番組があるんですね。

小生の家の近くにも色々な坂道があって、いくつかはいわれが書かれていたり、色々な場所に紹介されていたりします。
タモリの坂道本にも、全力坂でも紹介されています。


小生の場合、最初に目をつけたのは、その傾斜(斜度)。
口絵の貴船坂は 14% とあります。
近くには 22% なんて急坂があったりもします。
それに長い階段という、坂道もあります。
これは以前登場しています。(タグから引き当てていただければ)


では、ご他聞にもれず、ご近所の坂道シリーズ。



まず口絵の「貴船坂」。
A型ボリュームの曲線のように、上り詰めるとだんだん急に。
馬込に抜けるときにたまにつかうのですが、鞍部ちょっと手前のところで、ふぅっ、ってなってしまいます。



次は「汐見坂」。
昔はこの坂の上から海が見えたそうですが、今は家並みが続くばかり。
ここからスカイツリーが見える、といううわさを聞くのですが....

ちなみに、口絵の貴船坂下から、この汐見坂上まで至る坂もかなり急です。
風情のあるお宅もあったりで、坂上からは池上本門寺の方向が西であることから、夕日が綺麗だったりします。


[汐見坂1]
汐見坂1
CONTAX G1 + Hologon T* 16/8, Kodak PORTRA 400NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus



そして、この日最後に回った「蓬莱坂」。
坂下から写していますが、この坂の場合、坂の上からの眺めがいいんですよね。
秋の夕暮れの頃なんて、結構きます。
またその頃に狙ってみてもいいかも。


[蓬莱坂1]
蓬莱坂1
CONTAX RX + Distagon T* 35/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus

tag : Camera.CONTAX-G Lens.HologonT*16/8 Films.PORTRA400NC Camera.CONTAX-RX Lens.DistagonT*35/2,8 Films.PORTRA160NC 街.大森・蒲田 坂・階段.貴船坂 坂・階段.汐見坂 坂・階段.蓬莱坂

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村