FC2ブログ

Chest Level #101 - 竹橋~神保町

[Chest Level #101a]
ChestLevel101a
Contax Ⅱ + Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


2014年のブラパチ初め(笑)



[Chest Level #101b]
ChestLevel101b
Contax Ⅱ + Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


[Chest Level #101c]
ChestLevel101c
Contax Ⅱ + Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


[Chest Level #101d]
ChestLevel101d
Contax Ⅱ + Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


[Chest Level #101e]
ChestLevel101e
Contax Ⅱ + Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


新年のブラパチは、かねてから気になっていた写真展からスタート。

気になっていたのは、Josef Koudelka の回顧展。
その名は、Magnam Magnam にあった、自分の左手と腕時計とその向こうの街並み、の写真。歴実をカメラで捉えた写真のカメラマンとして、印象に残っていました。それだけでなく、パノラマフォーマットの写真群のカメラマンとしても。
入るなり、初期の写真で強烈なインパクト。超ハイコントラストにして、白と黒世界。人間と思われるシルエットも宇宙人のように(失礼)、細長くデフォルメされているかのように仕上げています。どうやって仕上げたのかという疑問もあるのですが、写真ってこのようなのもアリなんだ、と。
次にジプシーのポートレート集とスナップ写真、演劇のワンシーンを切り出した写真集と続き、だんだん、このカメラマンが「事実を捉える人」なんではなかろうかと思うにいたりました。
最後のゾーンのパノラマフォーマット写真群、圧倒的でした。
16:9よりも比が大きいパノラマフォーマット。
そこに展開される「事実」。
横だけでなく、縦方向にも展開される写真。
これだけ広大な視野だとカメラマンが意図しない部分もあるのではないかと思うのですが、寸分のスキもないかのような画面。隅から隅まで近づいてみたり、首を動かさなくてもみえるところまで引いて見たり。
写真を撮るとしたら、もっと「事実」をしっかりと捉えなければ、なんて思った写真展でした。

で、会場すぐに写真展に入場してから約1.5時間、大きな目録を手に入れて美術館を出ました。
美術館までは開園すぐに入場するために急いでいたこともあり、シャッターは押さなかったので、会場を出てからが、今回のブラパチのスタート。
前回の轍を踏まないように、会場:竹橋からは北上(笑)
そうなると、自然と足は神保町に向かってしまうのでした。


まずはフィルム1本目の竹橋から神保町のブラパチ、しばらく続けます。


[Chest Level #101f]
ChestLevel101f
Contax Ⅱ + Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

テーマ : カメラ散歩
ジャンル : 写真

tag : Camera.Contax2 Lens.BiogonJenaT35/2,8C Films.Kodak-TriX400 街.内堀・外堀 街.神保町

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村