FC2ブログ

秋深し2013-9

[秋深し2013-9a]
秋深し2013-09a
Leica M3 + Jupiter 12 35/2.8 L, Kodak T-MAX 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


減光よりにじみ。




小生が手に入れた 1980年リトカリノ光学硝子工場製の Jupiter-12 35/2.8 ライカスクリューマウントの特徴。
絞り開放の描写、画面の四隅が暗くなるといより、明るさはキープしているものの像の乱れが著しいな、と。
グルグルとはいわないまでもボケがかなり広がっています。

計算上、f:35mm、絞り開放F:2.8、最近接:1m での被写界深度は約100mm。
このボケ(焦点が合っていない)、ちょっと強烈過ぎるかな、と。

ま、それはそれで、レンズの持ち味ではありますが :-p


[秋深し2013-9b]
秋深し2013-09b
Leica M3 + Jupiter 12 35/2.8 L, Kodak T-MAX 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : Camera.Leica-M3 Lens.Jupiter35/2,8L Films.Kodak-TMAX400 街.五反田・大崎 動植物.紅葉

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村