FC2ブログ

Zeiss 沼73丁目

申し開きはいたしません。







[Leica M3]
LeicaM3-02a



約2年半前に借り物ではあったものの、初めて Leica のカメラを使ってから、その存在はいつも頭の中にありました。
もちろん、最新の技術と卓越した性能を有する Carl Zeiss (と言っても Cosina)製 Zeiss Ikon が今の自分の中ではイチバンであることは確かではあります。
Zeiss Ikonといえば、最近、Carl Zeiss Camera Lens Blog に 'Zeiss Ikon - A Tribute' なる記事が掲載されていますね。

あ、ちょっと話がずれましたか。

で、申し開きとは、結局M3欲しかったのね=はい、ということです(笑)



[Leica M3]
LeicaM3-02b


ファインダービューにf:35mmのフレームがない、巻き取りが面倒くさい、最高速は1/1000秒までしかない、市場に一杯出回りすぎていてコスト・パフォーマンスが良く分らなく無駄に高いように思える、などと言ったナンクセから、なかなか手にとってみようとは思っていませんでした。これだけ市場にあるんだから、いつかは手にすることもあるだろう、ぐらいにしか思っておらず、ブライトフレームと巻き上げのことだけで、どうせLeicaを手に入れるのならM4がいいな、なんて発言は時々していました。

されど、M4 と M3、全く違うものなんですよね。ここいらへんは有識者におまかせするとして....

そんなある日、とある中古カメラ店の Web新着情報を見ていたら、この機体が掲載されていました。価格も手ごろ、というか、もしかしたら破格値かと思えるぐらい。何か難点があるのかと疑ってみたくなるぐらいの。
しかしながら、以降、1週間経っても買い手が付かない?

やや疑いをもちつつ、お店で拝見させていただきました。


[Leica M3]
LeicaM3-02c



シリアル番号から見て 1961年頃の製造。
外部はルミエールさんで再塗装され、黒いM3になっています。M4 ブラックや M6 を思わせるような風貌。内部にルミエールさんのシールが貼ってあります。

ファインダービューは、パーフェクト。距離計虚像の上下にノッチ(突起、※1)がある、後期タイプ。お店でレンズを借りてピント合わせ。ぴたっと合います。
巻き上げはシングルストローク。120度ぐらいでしょうか。
シャッターも調整されているようで、文句なし。1/30秒や1秒のガバナーからの音、たまりません :-)
敢えて言えば、マウントがちょっときつい・硬め、かな、と。

※1: 虚像の上下のノッチ
被写界深度を示している。上の幅が広い方がf:50mmのレンズを装着した場合のF:16、距離:1mの深度、下の幅の狭い方がF:5.6。このノッチ内でずれている場合はピントが合っている、ということになる。


まあ、ここまできたら....、
いつかが今日であった、と思って手に入れることにしました(笑)



[Leica M3]
LeicaM3-02d


ちなみに、このM3に装着しているレンズは、CONTAX Gシリーズの Planar T* 45/2 G の Leica M マウント改造レンズ
黒いボディに黒いレンズ、お似合いです(笑)
これからも黒いレンズを....、なんてことになるのでしょうか(汗)

早速持ち出して、撮影したのは言うまでもありません。
カメラ本体の導入ですので、写真の写りには変わりはしませんので(?)、1枚だけ。




[Leica M3 試写]
LeicaM3-02e

Leica M3 + G-Planar T* 45/2 M, Kodak Portra 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


んで、最後に機材マップ。
LeicaM3-02f

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : Camera.Leica-M3 Lens.G-PlanarT*45/2M Films.PORTRA400

コメント

非公開コメント

No title

そうでしたか。いつかは入るべき(避けられない)正当な沼なんでしょうね。
おめでとうございます。もうさっそく愛着が湧いておられるでしょうね。

すると、やはりレンズも正統に、という沼が控えているような・・・

Re: No title

binbiiluさん、コメントありがとうございました。

> そうでしたか。いつかは入るべき(避けられない)正当な沼なんでしょうね。
> おめでとうございます。もうさっそく愛着が湧いておられるでしょうね。

レンジファインダーにはまると、行き着くんでしょうねぇ、やっぱり、Leica M3 に。
あまり、抗っても、大人気ないかな、と(汗)

> すると、やはりレンズも正統に、という沼が控えているような・・・

そうなんですよねぇ~
Leitzのレンズは、どれもお値段が高いので、そのうち手ごろな(値段)のを、とは考えてはいますが....
しばらくは、あまたある ライカマウント・非ライカレンズで楽しんでみます。

No title

M3購入おめでとうございます。
私はハービーさんに憧れているので、「いつかはM3」と思っています。

実は私もブログにはまだ載せていませんが、
沈ズミ50を手に入れています(笑)

Re: No title

しゅんみんさん、コメントありがとうございます。

> M3購入おめでとうございます。

ありがとうございます :-)

> 私はハービーさんに憧れているので、「いつかはM3」と思っています。

M3、いいですよ~

> 実は私もブログにはまだ載せていませんが、
> 沈ズミ50を手に入れています(笑)

Leitzのレンズ、いいですねぇ。
小生はどうしたものかと....(あまり悩むようなものでもない気がしますが)
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村