FC2ブログ

Chest Level #83 - 芝

[Chest Level #83a]
ChestLevel83a
Zeiss Ikon + Biogon T* 25/2.8, Ilford XP2 Super 400
Self Development, ID-11
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


結論、そこまでしなくてもいいか。






写真関係アプリ第2段は、現像条件検索アプリ
このアプリに登録されているフィルムを何の気なしに見ていたら、あることに気付いたのです。
そのリストに、Kodak BW400CN や、Ilford XP2 Super 400 が載っているではありませんか。
これって、色素画像フィルムと言って、カラーネガフィルムと同じC41プロセスで現像するタイプのはず。
それがなぜモノクロ現像のデータベースに載っているのか?
ちょっとググってみると、確かにモノクロ現像でも画像を得られることがわかりました。

こうなると、試してみないと気がすまなくなってしまって....



[Chest Level #83b]
ChestLevel83b
Zeiss Ikon + Biogon T* 25/2.8, Ilford XP2 Super 400
Self Development, ID-11
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



フィルムは Ilford XP2 Super を選択、データベースに従い、現像液には Ilford ID-11 を原液で、現像液温度は 22度、現像時間は14:00。
停止:約1分、定着:5分は、他のモノクロフィルムと同様。
半信半疑でしたが、水洗プロセスが終わって現像タンクの蓋を開けてみると、あぁ! ちゃんと現像されている!
フィルムベースの色も、C41プロセス現像したフィルムとほぼ同等。



[Chest Level #83c]
ChestLevel83c
Zeiss Ikon + Biogon T* 25/2.8, Ilford XP2 Super 400
Self Development, ID-11
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



というわけで、結果は今回ここに掲載したとおり。
ちょっと現像不足気味かな。
C41プロセスで普通に現像したネガと比べると、諧調が狭いように思えます。コントラストが強いというべきか。
それはそれで味がある、という範疇かと。

しかしながら、せっかくとっても諧調が広くて、街のラボに頼めば20分ぐらいで現像できるこの便利なフィルムである Ilford XP2 Super 400 をわざわざ自宅でモノクロ現像することはないかな、と。

モノクロ現像「も」できるよ、的なお話しレベルではあるかな、と。



[Chest Level #83d]
ChestLevel83d
Zeiss Ikon + Biogon T* 25/2.8, Ilford XP2 Super 400
Self Development, ID-11
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

テーマ : 銀塩写真
ジャンル : 写真

tag : Camera.ZeissIkon Lens.BiogonT*25/2,8ZM Films.ILFORLD-XP2 街.芝・大門・浜松町

コメント

非公開コメント

No title

さすが、WeekendOutdoorsさん。
とても興味ありますね。ありがとうございます。

No title

どもども。

つまり、カラー現像のモノクロフィルムを伝統的なモノクロ現像で処理なさったのですね。
いや、やはり拙僧のようなチンピラとは気合が違いますね。拙僧など、液温管理なんてしないから、液温28°でSPD希釈無し、7分で期限切れの楽凱ラッキーパンSHD100を処理しますが、ちゃんと粒子は荒れまくります。
それで、懲りるかというとイイ感じなんですよ。

拙僧のような貧乏人はコダック400CNなんて買えないですよ、1本、800円くらいするんですよねえ。


拙僧が定職についていた時にはT400CNを使いました。
女子の肌をムチッと再現するんですよね。それでシミとかシミとか写るんで、拙僧は喜んでいたんですが女子には不評でネオパンFにしました。旧世紀の話ですよね。

アクロスに不満は一切無いですが、1本12元だった楽凱が消えたのは痛いですね。

Re: No title

binbiiluさん、コメントありがとうございます。

> さすが、WeekendOutdoorsさん。
> とても興味ありますね。ありがとうございます。

気になるとやってみたくなる、という、ただそれだけです。
備忘録でもあり、どなたかの参考になれば、ということで :-)

Re: No title

Rikkieさん、コメントありがとうございます。

> つまり、カラー現像のモノクロフィルムを伝統的なモノクロ現像で処理なさったのですね。

そういうことですね。
ということは、もしかしたら、Kodak Portra もモノクロ現像できる?
やりはしませんけれど :-p

> 拙僧が定職についていた時にはT400CNを使いました。
> 女子の肌をムチッと再現するんですよね。それでシミとかシミとか写るんで、拙僧は喜んでいたんですが女子には不評でネオパンFにしました。旧世紀の話ですよね。

あまりにリアリティがありすぎると、ちょっとグロい、ということでしょうか。

> アクロスに不満は一切無いですが、1本12元だった楽凱が消えたのは痛いですね。

12元!? それは安い。
フィルムも現像液も値上がりする昨今、色々と悩みは尽きません....

No title

フィルム屋も勉強になります
ありがとうございました(^^)

Re: No title

Mさん、ども。

> フィルム屋も勉強になります
> ありがとうございました(^^)

お恥ずかしい限りです。
何かの折に参考にしていただければ。
って、Ilford XP2なら街中のラボに持っていくことがイチバンいいようです(汗)
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村