FC2ブログ

Zeiss 沼70丁目

毎年8月末に新宿のデパートで開催される中古カメラ展示即売会。
今年のターゲットは....






実はありませんでした(笑)
去年は確かに目的があって、レンジファインダーの中望遠レンズ: Nikkor P.C. 105/2.5(L) をゲットしてきました。

最近レンズもカメラもだいぶおなか一杯感があって、よほどのことがないと? 受け流すことができるようになって来ました。(← 本当か? の声が聞こえてくる....)
ですので、今回の中古カメラ展示即売会は冷静に、冷静に....

で、その顛末がコレ。


[ContaxⅡ 革ケース]
Contax2_Case01a



ヒラノさんの作品です。

このブツ写真を撮ったときには、ストラップを革ケースから取れるようなオリジナルのフックがありますが、ちょっと改造して、ストラップはカメラのアイレットからにして、革ケースのフックは外し、金具は革ケースの内側にしまっていました。


[ContaxⅡ 革ケース]
Contax2_Case01b




で、今回の中古カメラ展示即売会@新宿のデパート なんですが....
・総じて値段が高い、ように思えました、自分の値踏み+1~2万円。
・触手が動いたのは2つ、美品の ContaxⅡ + Sonnar T 50/1.5 と、Zeiss Ikon SW の黒。どちらも2万円ぐらい値段が安かったら、即決でした。
・それ以外は、特段、気になるところもなく....、あ、小生が Carl Zeiss だけ見ているせいだと思いますよ、かなり偏っているので。
・念のため隅から隅まで一巡はしましたよ、念のため、ね。
・心なしか、会場の人もまばら。開催して3日経った土曜の午後だからかもしれませんが(売れ筋はとうになくなっている)。
・混雑していたのは、ジャンク売り場とRollei 35シリーズが勢ぞろいしているブース。


というわけで、この革ケースを手に入れて、足早に会場を後にしたのでした。

テーマ : フィルムカメラ
ジャンル : 写真

tag : Camera.Contax2 道具.カメラ小物

コメント

非公開コメント

No title

どもども。

Lマウントのニッコール105mmF2.5ですか。イイですねえ。拙僧が何ぞ構成はFマウントの初期のオートニッコールと変わらないと言っても、やっぱりオリジナルは別格ですよね。個人的なモチベーション的にも。

やはり、東京の中古カメラ市は華がありそうですねえ。先日、名古屋でも中古カメラ市があったんですよね。当初はイイ物をちょっと無理してもと思っていたのですが、イイ物なら帰郷時に新宿・中野や有楽町で買えばいいので、結局、ジャンク漁りになりました。ペトリプレストが1000円て言うのは、掘り出し物だと思ったんですよね。何故かペトリ7(1.8)のケース付きだったのですが、勢いでネットオークションでペトリ7(1.8)を落札してしまいました。500円でビットを入れたのは拙僧だけ。露出計も動くし、撮影もできそうです。Dリング環の所に凹みがあったけど、他は綺麗な個体でした。

何時ぞやの名古屋中古カメラ市では、Lマウントレンズでもキヤノン135mmF4とかは4000円くらいで転がっていたんですよね。新旧が選べて、今なら押さえておけばよかったと思うんですがねえ。でも、我師団で唯一のライツ製レンズのヘクトール135mmF4だって、確保してから5~6年経つんですが1度も使っていないんですよねえ。
ソビエト製レンズで構成していたLマウント陣営もキヤノン50mmF2.8を確保して稼働率を上げたいんですが、叶わず。

中国製モノクロフィルムの確保ルートを失ってからフィルムの運用価格が上がって、ちょっと慎重なんですよね。やっぱり、確実にって思いがあると一眼レフになっちゃう。気を抜きたいのは距離計レスの安レンズシャッター機(アグファとかADOXの)なのでL/Mボディが稼働しないっす。
こないだの伊勢神宮もキヤノンAV-1にFD50mmF1.4を付けたんですよね。伊勢神宮の作戦ではフジカZX300を中心にキヤノンAV-1+50mmF1.4、コンタックスTVS、コンパクトデジカメ3台を併用したんですよね。アグファの電子式シャッター機も動員したのですが、流石に使わなかったですね。
何か自分は間違っているのではないかという自覚も無いわけではないのですが。

ローライ35は一時、何かの萌えアニメに登場たらしくて高騰しましたね。どういう訳かフジカP300が高騰した時があって、売り切りましたよ。ニコマートELとかキヤノンAE-1とかも、萌えアニメで起用してほしいですね。売る程、転がっているから。

Re: No title

Rikkieさん、どもども :-)

> Lマウントのニッコール105mmF2.5ですか。イイですねえ。拙僧が何ぞ構成はFマウントの初期のオートニッコールと変わらないと言っても、やっぱりオリジナルは別格ですよね。個人的なモチベーション的にも。

この Nikkor105mm 約1年前になりますね、手に入れてから。
活躍いただいたのは、昨年の池上本門寺のお会式での撮影でした。
時々持ち出して使いたくなる望遠レンズです。

> やはり、東京の中古カメラ市は華がありそうですねえ。

出展する方には、明らかに商売っ気丸出しで、???と思うことも多く....
良く選ばないと、高い買い物をしそうです。

> 何時ぞやの名古屋中古カメラ市では、Lマウントレンズでもキヤノン135mmF4とかは4000円くらいで転がっていたんですよね。

一期一会とは良く言ったものだと思いつつもも、その言葉に押されて買ってしまうと....
とはいえ、小生、いまのところ心穏やかに、撮影に専念できております(汗)

> やっぱり、確実にって思いがあると一 眼レフになっちゃう。

小生の場合、視力が落ちてきたのか、一眼レフ(二眼も?)のあの「ピント合わせ」がツラくなってきました。
レンジファインダーの「線が合う」方が幾分楽。

> 何か自分は間違っているのではないかという自覚も無いわけではないのですが。

旅行には、カメラ:1台×レンズ:1本、ですよ(笑)

> ローライ35は一時、何かの萌えアニメに登場たらしくて高騰しましたね。

そのようですね。
本体のギミックはともあれ、Carl Zeiss世代の Sonnar f:40mm の写りが気になります。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村