FC2ブログ

Zeiss 沼63丁目

これまた、ヤハリにながされて~


[Hasselblad 500C/M + C Planar T* 80/2.8]
Hasselblad500CM01a



ふふふふふふ......

とうとう禁断のフォーマットに手を出してしまいました。
6×6ですよ、ロクロク。
そしてカメラはハッセルブラッド。レンズは Planar T* 80/2.8。
王道すぎます。

そして、ハヤリモノです?
流行っています、よね?
えっ? そうでもないんですか?
みなさん、小生に「そろそろ中判をおやりなさい」と、ここのところフタコト目には必ず言われていましたので、流行っているものだとばかり....



[Hasselblad 500C/M + C Planar T* 80/2.8]
Hasselblad500CM01b



前から気にはなっていたのですが、手に入れて使ってみるところまではなかなか思い切りができませんでした。

と思っていたら、知り合いから貸そうか、というありがたいお誘いが!
というわけで、このカメラ、借り物ですよ、借り物。
まだ自分のものではありません(真剣)。

というわけで、まずは1ダースのフィルムを手に入れてきたので、それを使い切るまで、お借りしてみようと考えています。


[Hasselblad 500C/M + C Planar T* 80/2.8]
Hasselblad500CM01c





以下、1本目と2本目の撮影結果を掲載しつつ、ハッセル初心者のつぶやきだと思って、軽くスルーしておすすみください(笑)


[Hasselblad 500C/M + C Planar T* 80/2.8 試写a]
Hasselblad500CM01d
Hasselblad 500C/M + C Planar T* 80/2.8, Ilford Delta 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



思ったより重いんですね、コレ。
鞄の中も、このカメラを持ったら、他のものは入りません。
135フォーマットなレンジファインダーなら、複数台持てますね、同じスペースなら。

ピントは、スクリーンでは合わせられなくて、いや、正確に言うとスクリーンからある程度離れて覗かないとピントが判りません。だから、ちょっと遠くて小さい像でピントを合わせないとならないんですね。
ですので、ルーペを出さないと小生はピントが合わせられませんでした。
ピントリングも、最近接:90cmから無限大まで、結構グリグリと回さないとなりません。

きっと、慣れだったり、訓練なんでしょうね。

ぐるりとシャッターをチャージして、シャッターボタンを押し込むと、パコンッと独特の音。
これははまりますね。
多くの皆さんが魅了される理由がわかります。



[Hasselblad 500C/M + C Planar T* 80/2.8 試写b]
Hasselblad500CM01e
Hasselblad 500C/M + C Planar T* 80/2.8, Ilford Delta 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



ピント感。
露出がばっちり合うと、沸き立つような臨場感が得られるんですね。
中判って、これがたまらないんでしょうね。

とはいえ、真四角というのには、まだまだ慣れません。

そして、露出計が付いていませんから、露光を読んで、絞りとシャッタースピードを選択するのですが、絞りとシャッタースピードが連携して動くんですね。あたかもプログラムAEを使っているような。つまり、EV値から設定される絞り値とシャッタースピードの組み合わせを一旦あわせると、EV値が同じところだけ撮っているのであれば、被写界深度だけ気にしつつ、絞り・シャッタースピードリングを回して、撮影することになります。

合理的といえば、その通りだと思います。

「感度分の16」をしているのであれば、一旦、その日、そのときの光の量(Lv)を読んでしまえば、あとはピント合わせと被写界深度(表現)に集中できる、ということなんですね。

小生のようなプラパチ派は、上の行為をひとつひとつ積み上げると、結構疲れてしまうのですよ。
とはいえ、同様なマニュアル機である ContaxⅡ や Nikon F2 を使ったのとは、また違う、心地よい疲れとでもいいましょうか。
たった(?)、12枚ではありますが、写欲はかなり強く満たされます。

このセットで撮影した結果と、1ダース撮影した後で成長するのだろうか > 自分....

というわけで、ハッセルブラッドな先達のみなさまのご意見もいただければありがたいです。よろしくお願いします。



[Hasselblad 500C/M + C Planar T* 80/2.8 試写c]
Hasselblad500CM01f
Hasselblad 500C/M + C Planar T* 80/2.8, Kodak Portra 160
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

tag : Camera.Hasselblad500CM Lens.C-PlanarT*80/2,8 Films.ILFORLD-DELTA400 Films.PORTRA160

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村