FC2ブログ

深山幽谷 26

[深山幽谷 26a]
深山幽谷26a
Kyocera T-PROOF + Tessar T* 35/3.5, Kodak T-MAX 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus






[深山幽谷 26b]
深山幽谷26b
Kyocera T-PROOF + Tessar T* 35/3.5, Kodak T-MAX 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


[深山幽谷 26c]
深山幽谷26c
Kyocera T-PROOF + Tessar T* 35/3.5, Kodak T-MAX 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


[深山幽谷 26d]
深山幽谷26d
Kyocera T-PROOF + Tessar T* 35/3.5, Kodak T-MAX 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



この日のイブニング、季節的にはまだ早いのですが、川泳ぎをやってしまいました(泣)
って、その実は、足を滑らせ水没。
川石で足を滑らせ、その場で踏ん張れず、そのままズブズブと深いところに体が持って行かれ、少し強い流れに逆らえず、少しキリモミ、チェストハイ(胸のあたりまである)のウェーダーに水が浸入、あぁ冷たいなぁ....、
と思ったところで、何とか足が川底について体勢を持ち直しました。水深は、腰の上あたり。
ウィンドブレーカを着ていたため、両腕の上半身は肩から先が水没、ウェーダーの中に進入した水も大量ではなく、少し時間がたてば冷たさは抑えられ(ウエットスーツの原理)、なんとか日没までは釣りを続けていられるぐらいでした。
ロッドは早めに放り投げたので、折れもせず無事、体も転ぶ際に手をついたところがズキンとするぐらいで、外傷なし。
イブニング終了後は、さっさと着替え、地元の銭湯で体(とココロ)を暖め、風邪などひくことはありませんでした。

最大の被害は、カメラ。
そう、以前も川泳ぎして CONTAX TVSⅡ を潰した反省から導入したはずの、ウエットプルーフの Kyocera T-Proof
さすがに泳ぐぐらいの水深で水中に置いたら、壊れてしまいました。
水没後に数枚撮影できたものの不調感、急いで巻き戻すことまでは完了、レンズ下のスリットからは水がドボドボと出てくる始末、巻き上がって裏フタを空けてみると、ゴムライニングがされているものの水が浸入、パトローネからも水が出てくる状況。現像も少しだけムラが出ているようですが、無事に現像完了。

もうこうなったら、Canon Autoboy D5 にいきましょうかね。
非 Carl Zeiss ではありますが。

というわけで、モノクロ & ノーキャプション を モットー とする 深山幽谷シリーズ、この続きは防水デジカメの Canon PowerShot D10 を Photoshop でモノクロ化した画像で続けます。



[深山幽谷 26e]
深山幽谷26e
Canon PowerShot D10
Editted by Photoshop CS5

tag : Camera.T-PROOF Lens.TessarT*35/3,5 Films.Kodak-TMAX400 Camera.Canon-PowerShotD10 釣行.中伊豆

コメント

非公開コメント

ひえー

いくらTプルーフでもそれはキツいです〜。
経年劣化等もあるしあんまりムリさせない方が…
って、手遅れですね。:-p

そこで、現場監督ですよ。:-p
(フジのヘビーデューティーでも可)
これらも年数そこそこ経ってるけど、実際防水性はどうなんでしょうかね。
見た目は頑丈そうですけど。

でもまあ、Tプルーフを使い倒すと以前仰っていたように(と記憶してましたが)、
その通りになりましたねぇ…

Re: ひえー

kt2さん、コメントありがとうございます。

> いくらTプルーフでもそれはキツいです〜。
> 経年劣化等もあるしあんまりムリさせない方が…
> って、手遅れですね。:-p

時々、過酷な耐久試験(試練?)をあたえてしまう行動にでてしまうのです.....

> そこで、現場監督ですよ。:-p

マクロ撮影やら防水性のことを考えて、Canon AutoBoy D5 にしてみようかと。

> でもまあ、Tプルーフを使い倒すと以前仰っていたように(と記憶してましたが)、
> その通りになりましたねぇ…

えぇ。有言実行です(泣)
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村