FC2ブログ

Zeiss 沼60丁目

まわる、まわる。





[Universal Turret Finder 440]
turretfinder01a

ユニバーサル・ターレット・ファインダー、ターレットなんて略して呼ばれることが多いですよね。

西ドイツ製、メートル・フィート両表示、f:21mm対応版、となっております。
これまたWebオークション・サイトから入手 :-)
実は今回、このターレットファインダーだけ単体で入手したわけではなく、新品同様に見える(実際、内部も綺麗で、シャッターも完動)、ノンコート Sonnar 50/2(沈胴)装着済みの Contax Ⅱ(後期型)についてきたファインダーです。
この新品同様 ContaxⅡ は、あまりにもキレイすぎたので(笑)、小生が使うのはもったいないと思って、さっさと中古市場(日本)にリリースしてしまいました。
ファインダー付きでは、売値も上がってしまって、購買意欲を掻き立てる競争力のある価格に設定できないかと思い、フィンダーは自分で使用することとして、ボディとレンズ だけをリリースしました。
それも、ボディとレンズの新品度合いに比べて、このファインダーは相当気合が抜けていて(笑)。


[Universal Turret Finder 440]
turretfinder01b


覗き込むと、小さな窓から焦点距離に応じた切り取られた世界が見える。
ちょっとヤケ(黄色く変色)と ごみ・チリ・スレがありますが、まあ、細かいことを言ったらキリがないので。
とはいえ、独特ないでたち。
ちょっと着せ替え遊びをして見ましょうか(笑)


[Turret Finder on Contax Ⅱ]
turretfinder01c

turretfinder01d


まあ、ノーマルですね(爆)
実際この組み合わせで、レンズ2本(Jena Biogon T 35/2.8 C と、Sonnar 85/2 C)を抱え桜撮影をしました。
レンズ交換するたびにファインダーも交換することがないので、便利ではあります。
しかしながら、距離計の窓より狭い(?)ファインダーを通した世界。
便利と引き換えというのが、ちょっと寂しいです。




[Turret Finder on Sigma DP1 Merrill]
turretfinder01e


これは効きそう(爆)
小生はあまりドレスアップには興味ないのですが、不細工×不細工=かっこいい の例になるのか、ならないのか。
現行 DPシリーズだと、まともに画角が使えるのがない、のですよ、実は。
このターレットファインダーが用意している焦点距離は、21mm - 35mm - 50mm - 85mm - 135mm。
DP1 Merrill = f:28mm相当 ですら、当たっていないのです。




便利グッズではあるので、せっかくの機会と捉え、楽しんでみようかと思っております。
登場の機会は、前回同様、f:35mm と f:85mm を一緒に持っていったときぐらいかもしれませんが。

tag : Camera.Contax2 道具.カメラ小物

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村