FC2ブログ

Zeiss 沼59丁目

続・ラブレター フロム カナーダァ~~♪

もうあきれているでしょ、ア・ナ・タ。
そう言わないで、お付き合いください :-p


今回はコレです。


[Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C from Canada]
B35fromCanada01a


Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C。
先日の世界の中古カメラ市に引き続きのゲット、それもまたもやカナダから、ネットオークションです。
前回の Big Tail Biogon とちょっと違うのが、今回のは戦後と思われる後期型、鏡胴が軽量化されていて、絞りを操作するリングが黒色になっています。シリアル番号の頭2桁は、33です。


[Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C from Canada]
B35fromCanada01b



なぜ続けてゲットしたのか....

2月20日の世界の中古カメラ市初日、確かに最大の目当てはこのレンズではあったのですが、その数日前からネットオークションでこのレンズが競売にかかっていたことを注視していました。当時のビットは、中程度の中古 Jupiter-9 85/2 と同じような値段(これまたどんな例えなんじゃ?)。
オークションの締切日までまだ時間があったので、先行して世界の中古カメラ市で、Jena Biogon T 35/2.8 を手に入れておいて、ダメモトで、先行者よりわずかにライズした値を張っておきました。
そうしたら、そのまま通っちゃったんですよ、先行者は再度ビットせず....
ですので、せっかくなのでお迎えしました :-)


[Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C from Canada]
B35fromCanada01c



これまたカナダから届いたレンズ、コーティングは綺麗、後ろ玉にも傷は皆無、しかしながら、ピントリングがキツイ...
ゆるいグリースをピントギアに流し込んで数日間、帰宅後に20回程度グリグリと馴染ませたら、まあ、いい感じになりました。

それとピントリングもキツイ....
これは、いつもお世話になっているお店で教えてもらって、絞りリングの隙間に無水アルコールを微量流し込んで、グリスを少し溶かして様子を見ることに。
ゆるくなったり、急に硬くなったり。
どうやら、グリスのカタマリ玉があるみたいで、これが小さくなってゆけば、だんだんスムースになろうかと。

ちなみに、オークション画面では、
Carl Zeiss Jena Biogon T* 35/2.5
と、「T*」なんてなっていました。そんなのありえない....
現物が届いてみてみると、「*」に見える部分は、なんと絞りの指標でした(爆)
みごとに、「T」のすぐ右上に「・」があるものですから....、なんて言い訳するんでしょうかね。
ま、「T*」と勘違いした人がいない(アタリマエ)ので、ビットが高騰することはなくて、小生のところに来ることになった、ということなんですけれどね。

それにしても、前回の Contax Ⅱ といい、今回のレンズといい、カナダには、旧 Contax の宝窟がある????


[Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C from Canada]
B35fromCanada01d




それでは、気になる(?)、写りの方を。


[Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C 試写3a:手前にピント]
B35fromCanada01h
Contax Ⅱ + Jena Biogon T 35/2.8C (post), Kodak Portra 160
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


[Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C 試写3b:奥にピント]
B35fromCanada01i
Contax Ⅱ + Jena Biogon T 35/2.8C (post), Kodak Portra 160
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


どうやら、画面端が蹴られているようです。
この時点でフードは着けていませんが.....

直線は直線に、変なゆがみもなく、手前のレンガの質感も、そして、ボケている雰囲気も含めて、いい写りをしていると思います。

絞りの調子を見てみましょう。


[Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C 試写4a:絞り開放=F:2.8]
B35fromCanada01j
Contax Ⅱ + Jena Biogon T 35/2.8C (post), Kodak Portra 160
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

[Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C 試写4b:絞り=F:5.6]
B35fromCanada01k
Contax Ⅱ + Jena Biogon T 35/2.8C (post), Kodak Portra 160
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


前の前期型 Jena Biogon の絞り開放では、若干ハロが乗っているように見えましたが、今回のは、気にならない程度。
色の抜けも、わずかにいいように思えます。


なお、モノクロでの撮影結果は、これから続くブラパチの中で紹介させていただきます。


さて、試写の最後に、今回の試写でうーむとうなってしまった1枚。

[Carl Zeiss Jena Biogon T 35/2.8 C 試写4a:絞り開放=F:2.8]
B35fromCanada01l
Contax Ⅱ + Jena Biogon T 35/2.8C (post), Kodak Portra 160
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


妙な(?)ぐらいの、立体感 :-)
だから止められないんだよなぁー、って言い訳の1枚です。




ここまで、Big Tail:後ろ玉が出っ張りすぎて、普通のカメラでは使うことができない、この Carl Zeiss Jena Biogon 35/2.8 Contaxマウントに入れ込んでしまうことになろうとは。
写りがいいこともありますが、やはり、この形状(笑)
他を寄せ付けいないぐらいぐらいの、特徴的な形状。
旧コンタックス・マウントで、かつ、ContaxⅡ(または、ContaxⅠ)でないと使えない。
その不自由を強いるところがなんとも、やってやろうじゃないか、って。その挑戦、受けてやろうじゃないか、って(笑)

と、言うわけで、拙宅は、現在、このような状況になっています。


[Big Tails: Carl Zeiss Jena Biogon 35/2.8 C & Kiev Jupiter-12 35/2.8 C]
B35fromCanada01e


この後ろ玉だけ見て、どれがどれだかわかりますか?
では、正解(表側)をw


[Carl Zeiss Jena Biogon 35/2.8 C & Kiev Jupiter-12 35/2.8 C]
B35fromCanada01f


どれも微妙に違っていますね。

それにしても、ちょっと集まり過ぎかも....
ちょっと整理しますかね。



### 2013-7-31 追記###############################################
このレンズは、中古品市場へリリースしました。
一時期、より良品をという思いで、いくつも同じ型式のレンズを有することになってしまいました。
現段階で、なんとか使い続けようと思う1本を見つけることができたため、このレンズの使用頻度が極端に落ちてしまいました。
実用品範疇のナリで、特別なことがあって飾っておくようなものではないし、少しでも使っていただける方のお役に立てば。
### 2014-5-14 追記###############################################
上述の通りお店に委託品として並べていただいたのですが、なかなか引き取り手が現れなかったので、戻すことにしました。
Biogon好き、といっていながら、この Biogon Jena を1本しか所有していない、というのも.....
といわけで、再び自分で使うことにします。
### 2016-11-23 追記###############################################
このレンズは、中古品市場へリリースしました。
上述の通り保有はしていたものの、使用するまでに至らず....
それならば、少しでも使っていただける方のお役に立てばと思い、再び店頭に並べていただくこととしました。
#################################################################

tag : Camera.Contax2 Lens.BiogonJenaT35/2,8C Films.PORTRA160

コメント

非公開コメント

春になれば...

こんにちは。
なんだかイケナイものを見てしまったような...
私の<Contax IIa>には適合する35mmが少なく、今のところやり過ごしているのですが、
こちらを拝見していると「じゃあ、ボディともに揃えればええやん!」となりそうです。
実家にNikkorの35mmがあるので、それで誤摩化すというのが分相応なんですけどね。
しかし、(特に)春が来ると機材が欲しくなるのは何故なのでしょうか。

Re: 春になれば...

yy2828yyさん、コメントありがとうございます。
昨日の地震、大丈夫でしたか?

> なんだかイケナイものを見てしまったような...

フフフ、ほ~れ、ほ~れ、貴方も沼の深みに.... :-p

> 私の<Contax IIa>には適合する35mmが少なく、今のところやり過ごしているのですが、
> こちらを拝見していると「じゃあ、ボディともに揃えればええやん!」となりそうです。

eBayを見ていると、時々、よさそうな個体が、手ごろな価格でありますよ~
ブランドをこだわらなければ、KievⅡという選択肢も....

> 実家にNikkorの35mmがあるので、それで誤摩化すというのが分相応なんですけどね。

W-Nikkor 35/1.8 でしょうか。これも特徴的な後玉ですよね。

> しかし、(特に)春が来ると機材が欲しくなるのは何故なのでしょうか。

気分が上げ↑基調になるんでしょうかね。
実は小生は、また(ry

こんばんは

こんばんは、コメントありがとうございました。
私は今新潟に戻ったところです。お会いできてよかったですね。
しかし、名玉、が来ましたね。モノクロではどんな写りになるのでしょう?
楽しみですね。私も今日は、コシナZeissですけど、ZFマウントの85mmを
つけていました。これからもよろしくお願いいたします(^^)

Re: こんばんは

のんたんさん、わざわざコメントありがとうございました。

> 私は今新潟に戻ったところです。お会いできてよかったですね。

遠路、おつかれさまでした。
こちらこそ、突然お声掛けして、申し訳ございませんでした。

> しかし、名玉、が来ましたね。モノクロではどんな写りになるのでしょう?
> 楽しみですね。私も今日は、コシナZeissですけど、ZFマウントの85mmを
> つけていました。これからもよろしくお願いいたします(^^)

この Big Tail Biogon、カラーでもモノクロでも、立体感のある、いい絵を作ってくれます :-)
小生は、CONTAX T2 で Zeiss の虜になって以来、Zeissメインで追っかけています。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村