FC2ブログ

Zeiss 沼52丁目

今回もアクセサリーネタ。それもレアモノ :-)





[Carl Zeiss Finder Mask 543/7]
FinderMask01a


単品だけで見ると、ナニこれ? ですが、カメラに装着すると意味が分ってきます。


[ContaxⅡ + Carl Zeiss Sonnar 85/2 C with Finder Mask 543/7]
FinderMask01b



レンジファインダーのメインファインダーに覆い(Mask)をして、標準の f:50mm の視野を f:85mm、または、f:135mm に矯正する道具:アクセサリー です。
ContaxⅡ用ですが、KievⅡKievⅣa に装着できることを拙宅で確認しております。但し、やや Kievの連中に装着するときには、余計な力が必要となるようです。アクセサリーシューのデキに依存していそうです。
このファインダーマスクは、ContaxⅡa や ContaxⅢa には装着できません。これらの新型Contaxのファインダーの位置が ContaxⅡと異なるため、このアクセサリーの腕木部分の長さや高さでは合わない、ということになるからです。これらには専用の 544/7 という型式の同機能ファインダーマスクが用意されています。また、563/03 という視差(パララックス)補正ができるタイプもあります。
f:85mm と f:135mm の視野の変更は、ファインダーマスクに前方にあるローレットネジを回すことで、シャッター様式のマスクが現れる、という凝った(?)つくりになっています。
単に視野を制限するだけの覆いであれば、ファインダーマスク自体はこのような大きな容積を必要とするものではありませんが、2種類の視野に対応するため、つまり、このシャッターを収納するためにだけ、この容積が必要になっているようです。

これを使うことで、二重像合わせを行い、ファインダーから目を離さずに構図も決められることになります。
標準 f:50mm 以外のレンズを使う場合には、外付けファインダーが必要となりますからね、通常は。
このメリットは多大。
ピント合わせから間髪をいれず、シャッターを切ることができます。
ContaxⅡの基線長:103mm を大いに生かして構図を決められる、ということになるのですから。


[ContaxⅡ + Carl Zeiss Sonnar 85/2 C with Finder Mask 543/7]
FinderMask01c



ContaxⅡCarl Zeiss Sonnar 85/2 C を手に入れるに至ってから、このページのファインダーマスクの存在を知ることになり、しばらく探していました。
最終的には、日本国内のインターネットショップから手に入れることができましたが、かなりのレアモノだと思っています。


ちなみに、情報収集の段階で、Carl Zeissのレンズとアクセサリーに詳しいサイトを見つけましたので、ここにリンクをつけます。

tag : Camera.Contax2 Lens.Sonnar85/2C 道具.カメラ小物

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村