FC2ブログ

CONTAX-T2 の合焦

CONTAX-T2 の焦点中抜け、小生も時々悩まされます。
緑の●がついているにもかかわらず、現像してみるとアレレ、というようなことが。

では、積極的にマニュアルフォーカスを使ってみましょうか、と考えてみました。
オートフォーカスは、補助的に。
その点、CONTAX-T2は焦点が合っていなくても、シャッターは切れます。
もしかしたら、この使い方、積極的にマニュアルフォーカスを使用する、つまり、オートフォーカスは追いにくい、しんどい、早い話が信用できない場合があるかも、ということを想定していたのではなかろうかと。

焦点が抜けるときって、近接撮影時ではないでしょうか?
ファインダーを除いて、「P」マークがついていること、少なくともF2.8になっていないこと(深度が浅い)を確認して、絞れるなら絞りを深めにすれば、あとは目測でGo!

つまり、CONTAX-T2 はこんな使い方もできる、マニュアルライクなオートフォーカス(補助つき)コンパクトカメラ、と位置付けなのではないかと。

というわけで、もうしばらく CONTAX-T2 の修行は続きそうです。


[Books On Seats In Dusk]
BooksOnSeatsInDusk
CONTAX T2 + Sonnar T* 38/2.8, Kodak PORTRA 160NC
Scanner: CanoScan 8800F + Silverfast SE plus

tag : Camera.CONTAX-T2 Lens.SonnarT*38/2,8 Films.PORTRA160NC

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村