FC2ブログ

Zeiss 沼47丁目

もうここまで来たら....





コレでしょ :-)
Contax Ⅱ!


[Contax Ⅱ + Carl Zeiss Jena 50/2 (沈胴)]
Contax2_001a



Carl Zeiss Jena Biogon 35/2.8 を使いたいがために進めてきた、これまでの一連の Contaxマウントレンズ や Contax マウントレンズが使えるカメラの収集も、Kiev Ⅳa を入手して以降、ホンモノ、つまり、Contax Ⅱ が欲しくなってきてしまいました。
とはいえ、かれこれ60年以上も前の機体ですので、なかなかいいものにめぐり会えず。
専門店に行っても、例の Kiev Ⅳa を超えるような Contax Ⅱ は、今は在庫していないと品定めもさせてももらえなかったぐらい。

ま、しばらくこのまま Kiev Ⅳa で行こうと決意していたんですよ、ホントに、その時が来るまで。

その時とは、年末も押し迫ったある日、新宿の某所で中古カメラ・中古カメラ用品を見ようかな、と思って入店。Contax や Nikon Sシリーズ が陳列されているショーウィンドウを覗き込んだ時でした。商品タグに Contax Ⅱ とあり、外観も綺麗そうな個体が並んでいるではありませんか。

先来の客と話し込んでいる店員を呼びとめ、陳列棚から出してもらいました。
付いているは、沈胴のノンコート Jena Sonnar 50/2。
レンズはさておき、先ずカメラ本体のチェック。先ずは、ファインダーからの眺め。二重像の分離や着色具合、ピントリングとの連動。
むっ、いいですよ、コレ。
曇りも黄ばみも、全く無い訳ではないのですが、極端に悪いわけでもない。二重像の縦ずれも極小。ピントリングは最近接側(90cm)で、少し重くなる程度で、動きはスムース。
次は許しを乞ってシャッター。1/50s、1/125s、1/500s、1/1250s.....、1/50sは念入りに耳を近づけて。
むむっ、ちゃんと切れているような音がしている感じがする。
レンズを外して、マウント面の確認。傷が付いていたり、汚れもなく内部もホコリがたまっているようなこともなく。
裏フタを外して、フィルム圧板の様子はある程度フィルムを通した跡、まあそんなものでしょう。フィルムレールがだいぶ黒くなってしまっています。まあ、そんなものでしょう。
おやっ? フィルムスプールが純正じゃないし、普通のフィルム・ベロでは噛まない構造。前所有者はどんな風に使っていたのでしょうか。
裏蓋を外した周辺ではホコリの積もりも極小。ボディと裏フタのシリアル番号は一致。G139**** は、1938年ぐらいの製造か。
建付けが良いのか、Kievの連中にはない、裏フタ装着のしやすさ。すっ、っとほぼ一発で決まります。
じゃ、ってことで、シャッターの動き。引っかかるようなところもなく。シャッタースピードをBにして、巻き上げ、シャッターボタンをロック。ペンライトは持っていなかったので、シャッターリボンはよく観察できず。後日、こことは異なる某所で色々見てもらったら、シャッターリボンは交換された形跡がある、とのことで、最近メンテナンスされた模様。
タイマーレリーズも動きばっちり、フィルム枚数表示も動く。
シャッターボタンがやや引っかかる感があって、強く押し込まないと、シャッターが切れた後の行為、フィルム巻上げやシャッタースピード調整ができない。落ち着いてもう一度シャッターボタンを押し下げると復帰。まあ、これぐらいはあばたもえくぼ、慣れの問題。
外装の確認。裏ふた外表面は適度なでこぼこなれど、革が剥がれている様子もなく。局所的に数点、小さな腐食跡がある程度。
おちついて、おちついて。

次はレンズ。
ノンコートの白玉、それも沈胴。蛍光灯を覗いて、曇りやごみ、擦り傷の有無確認。
ん? 数点気泡が。それ以外は、曇りもなく、コーティングはないものの前後とも綺麗な表面。
絞りへの油乗りは、そんなものだよね、程度の可もなく不可もなく。絞りリングの動きはスムース。

と、ここまで来て、値段。びっくりするような値段ではありません。
まあいい値段ではあるものの、レンズ付きだし、妥当なような気がしてくるから、要注意。
店員もここまで見ているのだからといことで、イイモノだよの喧伝。
冷静に冷静に....

再度組み立てて、ファインダーの具合を確かめたり、シャッターの音を確認したりで、悩むこと30分。(今回はかなり悩んだ方)

持ち帰ることに決意しました~
自分の中では満点な状態はないのですが、「いつかは」の部分が大きかったかな、今回は。


数回持ち出したところの印象では、Kievの連中と比べて、しっかりとした感がある、ということ。
使い勝手は同じものの、なんだか、違う。なんだか違うような、気がする。

フィルムを数本感光させたところでは、
・レンズマウント側にかすかに光漏れがある?(レンズをしっかりと取り付けて、逆光にしない限り、たいして気にならない程度)
・スプールは先日、別途入手済みの Contax 純正品を使用する。(落としたときのスペアで手に入れておいてよかった)
・やっぱり(?)、特に高速側のシャッタースピードがちと怪しい(でも、誤差範囲内かな)


んで、気に入っているので、もう一枚。
あ、レンズキャップはオリジナルじゃないですよ。某店でいただいたもの。


[Contax Ⅱ + Carl Zeiss Jena 50/2 (沈胴)]
Contax2_001b




というわけで、試写を。
先ずは、モノクロ。


[Contax Ⅱ 試写a]
Contax2_001c
Contax Ⅱ + Sonnar 50/2 (pre), Ilford XP2 Super 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


もしかして、この Sonnar アタリなのでは? と思わせる1枚。
ピントもきているし、ボケの滲み感もイイ。


[Contax Ⅱ 試写b]
Contax2_001d
Contax Ⅱ + Sonnar 50/2 (pre), Ilford XP2 Super 400
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


撮影した日の雰囲気もあるんですが、このような日陰の被写体の描写、しっとり感があってイイ。

お次はカラー。


[Contax Ⅱ 試写c]
Contax2_001e
Contax Ⅱ + Sonnar 50/2 (pre), Kodak ProFoto XL 100
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


フィルムの特性もあるのかもしれませんが、全体的にあっさり感、ですね。
斜光での撮影ですが、レンズに光が入ってしまったのか、ちょっとだけフレアな感じがありますね。


[Contax Ⅱ 試写c]
Contax2_001f
Contax Ⅱ + Sonnar 50/2 (pre), Kodak ProFoto XL 100
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


開放:F=2 だとこんな感じ。
ハレ+フレア でソフトフォーカス調な仕上がりに :-p



かくして、念願の(?)、Contax Ⅱ を手に入れたので、今度は本命!! Carl Zeiss Jena Biogon 35/2.8 C だ!
って、探しているのですが、なかなか見つからないのですよね....
気長に探しますか。


最後にカメラ-レンズ・マップを。


[保有カメラとレンズの一覧マップ]
Categorize09a

tag : Camera.Contax2 Lens.SonnarJena50/2C Films.ILFORLD-XP2 Films.Kodak-ProFotoXL100

コメント

非公開コメント

No title

ロバート・キャパ生誕100年の年に
ContaxⅡを手に入れられるとは凄いです!
実機を触ってみたいです。
一覧マップがだいぶ埋まりましたね。

No title

こんばんは。
あー!おやりになりましたね(笑)。
しかし、正解だったのでは?
モノクロを拝見すると、現像の腕もあるでしょうが、トーンもキレイでシャドウも出てると。
合焦部の立体感ありますね。ベタっとした印象が無いように見え、好印象ですね。

機会があればポジで撮られたものも見てみたいです。
色がストレートに出ると思いますので、興味あります。

Re: No title

しゅんみんさん、コメントありがとうございます。

> ロバート・キャパ生誕100年の年に
> ContaxⅡを手に入れられるとは凄いです!

キャパの生誕100年に当たるんですよね、今年。
ちょっと前に発売されていた写真集をつい最近手に入れて、その帯に書いてありました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%91-%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3/dp/4562048611/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1357618235&sr=1-3

キャパの写真集は結構持っていて、もしかしたらイチバン多いかもしれません。
次が、カルティエ=ブレッソン か、ハービー・山口さん :-)

> 実機を触ってみたいです。

中古カメラ屋で、見かけたら、是非試してみてください。
今のカメラからすると、随分と違った感じがすると思いますよ。
Contax Ⅱ は、なかなかないかもしれませんが、Ⅱa や Ⅲa あたりは見つけやすいかもしれません。

レンジファインダーなので、ピント合わせは、しゅんみんさんが今お持ちの Zeiss Ikon と同じですよ。

> 一覧マップがだいぶ埋まりましたね。

穴を埋める方向になかなか進んでいませんが(笑)
埋め切るつもりもないし :-p
まぁ、ぼちぼちやっています :-)

Re: No title

ringoさん、コメントありがとうございます。

> あー!おやりになりましたね(笑)。

やっちゃいました :-)

> しかし、正解だったのでは?
> モノクロを拝見すると、現像の腕もあるでしょうが、トーンもキレイでシャドウも出てると。
> 合焦部の立体感ありますね。ベタっとした印象が無いように見え、好印象ですね。

今回はC41現像なフィルムなんで、現像のウデというより、スキャニングソフトのおかげと思いますが....
とはいえ、後日エントリすることになると思いますが、このノンコート・ゾナー、とってもいい感じです。

> 機会があればポジで撮られたものも見てみたいです。
> 色がストレートに出ると思いますので、興味あります。

あ、そうでしたね、ポジで撮影と言うのが。
Kodak E100G がまだ数本残っているので、今度試してみます。

No title

ガンガンいってますね〜
ま、自分も頑張っていますが・・・(汗)
今年も頑張りましょうね(^^)

Re: No title

Mさん、コメントありがとうございます。

> ガンガンいってますね〜

お、おかげさまで :-p

> ま、自分も頑張っていますが・・・(汗)

そのようですね。
具体的に手入れられたモノの名前が紹介されていないので、さぞやいいものをゲットされたのではないかと....

> 今年も頑張りましょうね(^^)

ですね :-)
次は2月末の銀座、ですかね。

No title

おめでとうございまーす。
ついに、ついに。いいなー。
試写もとってもいい感じです。
見てはならないものを見てしまったような・・・。笑

Re: No title

レンズ豆さん、コメントありがとうございます。

> おめでとうございまーす。

ありがとうございまーす。

> ついに、ついに。いいなー。

これも一期一会、ってことで手に入れて使ってみることにしました。
今のところ、概ね満足です :-)

> 試写もとってもいい感じです。

ですよね、意外にも、っていうのもヘンですが。

> 見てはならないものを見てしまったような・・・。笑

ほーれ、ほーれ、貴女もふるーいカメラが欲しくなーる、欲しくなーる.....
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村