FC2ブログ

Zeiss 沼46丁目

謹んで訂正させていただきます。



以前、Carl Zeiss Jena Biogon 35/2.8 様の Jupiter-12 35/2.8 は、キエフシリーズでは Ⅱ と Ⅲ にしか装着できないとこの場:拙blog で書かせていただきました。
その後、いただいた情報と、調べた範囲では、キエフシリーズの Ⅳa でも装着できることが判明しました。
お詫びして、ここに訂正させていただきます。(当該ページは、反省の意味も込めて修正しないでおきます)

というわけで、早速、Kiev Ⅳa を手に入れてきました :-)


[Kiev Ⅳa + Jupiter-8M 50/2]
Kiev4a-001a



最近 blog でお知り合いになった blogオーナーが、12月初旬に新宿と中野の中古カメラ店の買い物ツアー(?)を企画してくださったので、便乗して参加させていただきました。

合流場所に合流時間の約10分前に到着した小生は、入口からショーウインドウにあるカメラやレンズを食い入るように見ていました。
うーむ、新宿のこのあたりは何度もきているはずなのに、こんなコアな中古カメラ店があるとは。
と思いつつシナモノを見ていると、あるではありませんか、Kiev Ⅳa が。お約束の Jupiter-8M 50/2 が付属して。
値段は、捨て値か? と思えるような値段。

ショーケースから出してもらって、品定め。
どれどれ、二重像はOK、巻き上げもシャッターもOK。マウント面も綺麗。
裏フタを開けて、フィルムレールもOK、圧板も綺麗。
と、なんだこのスプールは? 35mmフィルムのパトローネから持ってきたヤツじゃないか!
店員は、何のことも無いかのように、そうですよ、と応えます。
じゃ、この値段はもっとまけられるってことですよねと応酬すると、値引きだけは勘弁してくれ、と。
スプールはありますか、キエフのでもコンタックスのでも、と聞くとコンタックスはあります、と。
本体価格の1/3、つまりスプールをコンタックス純正のを付けたことで、値段が30%アップ!
数字だけではちょっとクラクラしてしまいますが(笑)
まあ、ここで逢ったが最後になりそうな雰囲気だったので、いただいて持って帰ることにしました。
その場で使って帰るよ、と言ったら、ストラップ(と言ってもPPテープにリング程度)をいただいたので、ご好意に甘え、その場でセッティング、フィルムも充填。
買い物ツアーの初っ端で、早速、買い物をしてしまった次第。(別に判断が早かっただけで、肉食系じゃありませんよ~)

あ、レンズの品定めのことを書くのを忘れていましたね。
って、まあこの場合、レンズはオマケに近いところがあると思って、蛍光灯を透かして見て、マウント面と絞りの油乗りを確認しただけでした。
先に書きますが、このレンズはアタリです! 実に素直で、いい描写をする! 色のりもすばらしい!
まあ、ある意味 ハズレ かもしれませんね。フレアもゴーストも極小、開放でハロが残るわけでもなく....って、なんだかロシアンレンズを愚弄した言い方になっていますか? ごめんなさい。


[Kiev Ⅳa + Jupiter-12 35/2.8]
Kiev4a-001b


Kievシリーズは、Jupiter-12 を装着することを前提に(?)、製造されたカメラなんでしょうね。
Jupiter-12 35/2.8 は、つい最近まで製造されていたわけですから、そのレンズが装着できるボディーも最近まで製造されていたはずなワケで....
思い込みっていうか、よく調べないといけないな、って改めて痛感した次第です。


さて、文章が長くなってきましたので、試写から数枚。
レンズは、ボディに付いていた Jupter-8M で。


[Kiev Ⅳa 試写a]
Kiev4a-001c
Kiev Ⅳa + Jupiter 8M 50/2, Kodak ProFoto XL 100
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


ね、すごい描写でしょ ?
って、人の足だけじゃわからないですか (笑)
冒頭に書いた「新宿と中野の中古カメラ店の買い物ツアー」の参加メンバーの足元でございます。
着目していただきたいのは、暗部から明部までの表現と、色のり・色の再現性、です。


足元だけじゃわからないと思いますので(くどい)....


[Kiev Ⅳa 試写b]
Kiev4a-001d
Kiev Ⅳa + Jupiter 8M 50/2, Kodak ProFoto XL 100
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


この Kiev Ⅳa を手に入れたお店の道を挟んだ反対側からのショットです :-p
看板や広告のけばけばし色といい、イチョウの黄色といい、空の青さといい、いい色ではありませんか!

それでは、逆光性能(なんて言葉はないですね)を見てみましょう。


[Kiev Ⅳa 試写c]
Kiev4a-001e
Kiev Ⅳa + Jupiter 8M 50/2, Kodak ProFoto XL 100
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


ゴーストが出ているのは、ある意味普通ですが、フレアは最小で細かい部分もつぶれていません。
何より、光漏れの類がないのは、とてもありがたいことです。
Kiev Ⅱ の時にはずいぶんと悩まされましたからね。

ちょっと気になったので、中古カメラ専門店に持ち込んで、見てもらいました。
動きは完動、ファインダーのきれいさもなかなかで、この程度の出物はあまりない、といベタほめ状態。
手に入れたときのいきさつを話したら、値切るなんてバチ当たりだ、といさめられてしまいました。


というわけで、新しいといっても、1964年製のカメラを手にして、これでしばらく Jupiter-12 / Jupiter-8 のロシアンセットで楽しむこととしましょう。


最後にカメラ-レンズ・マップを。

[保有カメラとレンズの一覧マップ]
Categorize07a




## 2013-3-18追記 ##

考えるところがあって、このカメラ:Kiev Ⅳa、中古カメラの流れにリリースしてきました。
外観は綺麗で、動きもスムース。レンジファインダーの二重像もしっかりとしていて、シャッタースピードも写真写りからすると問題ないカメラですので、まだまだ使えるかと思います。
とはいえ、ContaxⅡ と Kiev Ⅱ を所有する中で、このカメラの登場の機会があまりなさそうなので....

## 2013-3-18追記ここまで ##

tag : Camera.Kiev Lens.Jupiter50/2C Lens.Jupiter35/2,8C Films.Kodak-ProFotoXL100 街.新宿・代々木

コメント

非公開コメント

No title

どもども。

あのキエフは綺麗でしたよねえ。
あんなに巻き上げノブがスムーズなキエフは珍しいのではないでしょうか。我軍のキエフははっきりとフィルムの巻き上げとシャッターのチャージが分かる程、巻き上げにゴリゴリと抵抗があります。
色ノリも綺麗だしピントもばっちりですね。これだ大勝利ではないでしょうか?

拙僧も思うところあって、Lマウントのインダスタル50を落札したのですが、これは勝利とは言い難いブツでした(--。

No title

おお〜、キエフⅣaにいかれたのですね
Jupiter-12はやっぱり大丈夫でしたか
よかったです〜

自分のⅣaは、露出バッチリなんですがコマ間不動がちょいと酷いですね〜
微妙に重なったりしてるので、カット不能ですよ
来年は直してあげようかと思っています

ところで、ゲットしたお店は何処?

Re: No title

Rikkieさん、コメントありがとうございます。

> あのキエフは綺麗でしたよねえ。

KievⅣaが欲しいな、と思っていたところだったので、思わず飛びつきましたが、びっくりするぐらいキレイでしたね。

> あんなに巻き上げノブがスムーズなキエフは珍しいのではないでしょうか。我軍のキエフははっきりとフィルムの巻き上げとシャッターのチャージが分かる程、巻き上げにゴリゴリと抵抗があります。

もう一台の Kiev Ⅱ の巻上げは、基本スムースなのですが、シャッターがチャージするところでトルク感が変わります(重くなります)。

> 色ノリも綺麗だしピントもばっちりですね。これだ大勝利ではないでしょうか?

あの時点でレンズはオマケとしか考えていなかったのですが、びっくりしました。

> 拙僧も思うところあって、Lマウントのインダスタル50を落札したのですが、これは勝利とは言い難いブツでした(--。

Jupiter-12 の Lマウントレンズ搭載用でしょうか。
あのレンズも最新型カメラを拒絶する、個性的なレンズですよね。

Re: No title

Mさん、コメントありがとうございます。

> おお〜、キエフⅣaにいかれたのですね
> Jupiter-12はやっぱり大丈夫でしたか
> よかったです〜

Mさんに教えていただき、欲しいなと思っていたところに、ちょうど現れました。

> 自分のⅣaは、露出バッチリなんですがコマ間不動がちょいと酷いですね〜
> 微妙に重なったりしてるので、カット不能ですよ
> 来年は直してあげようかと思っています

巻上げにかなりの遊びがありますからね、このカメラ。

> ところで、ゲットしたお店は何処?

新宿東口のアル○スカメラです~
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村