FC2ブログ

In A Hurry #3

[In A Hurry #3: Presumed Innocent]
InAHurry03a
Bessa R2C + Planar 35/3.5 C, Kodak Tri-X 400
Self-Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


フィルムを月に1本使うの会」の11月月例テーマは「白」。
色物テーマですが、モノクロで :-p



タイトルは、Presumued Innocent: 推定無罪、つまり「シロ」ですね(苦笑)。

この写真、日中に灯る電灯を収めようとフレーミングしていたら、左後方から人が走ってくる様子があったので、それにあわせてシャッターを切りました。
出来上がったネガをスキャンして、ピント(電灯)はOK、走り行く人はフレーミングされていてOK、遠景のビル(シロ飛びギリギリ)から手前(クロ潰れぎりぎり)までのトーンも乗っていてOK、ということで掲載準備を進めていました。
そこでタイトル。
走り行く人(急いでいる)を主題にして、これまでの拙blogの写真タイトル例から 'In A Hurry' にしようと決めていました。

そこで、月例テーマの「白」をいただきました。
11月は10月に比べ撮影はしているものの、先日の KievⅡ + Jupiter-12 使用強化月間の感が強く(笑)....、
「白」に合ったタイトルに合うカットが見つかりませんでした。


この題:白を念頭に11月に撮影したコマをざっと見返していたら、冒頭のカットが使えそうかなと思い始めました。
映画の題名にもある、推定無罪=白 です。
なぜそう思ってタイトルを付けたかは、お分かりですね。
駄洒落の説明をするのは野暮の極みですので、ここまでで話しは切り上げます。

ちなみに、この場所での撮影は、この1枚のみ。
走り行く人が居ないカットや、他の通行人が入っているようなカットは撮っていません。
2人が上手くフレームインしているなんて自信はありませんでしたので、今となっては、人の居ないカットすら撮らなかったのは、ちょっと不思議ではあります(自分の行動ではあるのですが)。


ま、次選が次のカットです(笑)
「赤」提灯ならまだしも、「白」提灯なんで、ちょいと風情がないので、躊躇した次第。
白い和紙の微妙な紋様が綺麗にフィルムに落とされているので、このレンズはスゴイなぁ、なんて思ったカットではあります。



[白の誘惑]
しろちょうちん
Kiev Ⅱ + Jupiter 12 35/2.8C(pre), Kodak Portra 160
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus

tag : Camera.Bessa-R2C Lens.Planar35/3,5C Films.Kodak-TriX400 街.神保町 人.走る Camera.Kiev Lens.Jupiter35/2,8C Films.PORTRA160 街.恵比寿・目黒

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村