FC2ブログ

お会式2012-1

[お会式2012-1: ねっ :-)]
お会式2012_01a
Zeiss Ikon + Nikkor S.C. 50/1.4, Kodak T-MAX P3200
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


フィルム月1の10月のテーマ「声」に提出作品です。



小生が住む地域の最大のお祭りである、池上本門寺のお会式が例年通り、10月11日から13日に行われました。
12日の夕刻から夜中にかけて行われる万灯行列で撮影したところから1枚選びました。

この万灯行列のクライマックスは、電飾コテコテの万灯を担いで、池上本門寺本堂に上がるための108段あるといわれる此経難持坂を上るところにあります。
そこでじっくりと狙いたかったのですが、今年は少しでも立ち止まろうものなら警備陣から注意が発せられ、それでも粘って居続けると直接排除行為が行われ、ゆっくりとフォーカスを合わせての写真なんてできやしませんでした。
それと、今年は参列した万灯の数が少なかったみたいですね。
スタートも例年より小1時間遅めの19:00頃で、全万灯が本堂に参拝したのが24:00を少し回ったぐらい。
小生がこの祭りを知るに至ったここ5年ぐらいからすると、一番短かったのではないのかな、と。
ですので、最後の万灯まで見送ってしまいました。
帰宅して、現像して、寝たのは朝方になってしまいました~


例年、この祭りの撮影に使う機材を9月頃から色々と品定めしてきたわけですが、今年は以下の機材に落ち着きました。
①Zeiss Ikon + Nikkor S C 50/1.4
②Zeiss Ikon + Nikkor P C 105/2.5
③Sigma DP1Merrill

フィルムカメラのレンズは、いずれも50年以上前のもので、ずしりと重い玉。
撮影終盤には右腕がしびれてきてしまいました。まだまだ修行が足りませんな > 小生。


フィルムは、以下のモノクロームだけで自家現像。
④Kodak T-MAX P3200(3本、撮影開始から中盤まで使用、撮影:ISO3200、現像:EI3200、現像液:T-MAX使用)
⑤Kodak T-MAX 400 (1本、中盤から終盤まで使用、  撮影:ISO800、 現像:EI1600、現像液:T-MAX使用)
⑥Ilford Delta 3200(1本、中盤から終盤まで使用、 撮影:ISO3200、現像:EI6400、現像液:ID-11使用)

この中では特に T-MAX P3200。
Kodak社から 2012/10/1 で製造中止にしたと発表のあったフィルム。
自分が使うのは、もしかしたら、コレが最後?


実のところ、今年の10月は撮影がなかなかできず、テーマ発表があったとき以降、フィルムでの撮影はほぼゼロ。
もうちょっと、テーマに絞った撮影をしたかったな、と。


それでは、しばらく今年の万灯行列のシーンを続けます。

tag : Camera.ZeissIkon Lens.NikkorSC50/1,4 Films.Kodak-TMAXP3200 街.大森・蒲田 行事.祭り

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村