FC2ブログ

伊那の風景2012夏 4

[伊那の風景2012夏 4a]
伊那の風景2012夏04a
Zeiss Ikon + Sonnar 85/2, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus


さて、そろそろ帰宅することにしましょう。



[伊那の風景2012夏 4b]
伊那の風景2012夏04b
Zeiss Ikon + Nikkor S.C. 50/1.4, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



[伊那の風景2012夏 4c]
伊那の風景2012夏04c
Zeiss Ikon + Sonnar 85/2, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



[伊那の風景2012夏 4d]
伊那の風景2012夏04d
Zeiss Ikon + Sonnar 85/2, Kodak Tri-X 400
Self Development
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



[伊那の風景2012夏 4e]
伊那の風景2012夏04e
Bessa R2C + Jupiter 50/2 C, Kodak Portra 400, Stereo Adapter
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



[伊那の風景2012夏 4f]
伊那の風景2012夏04f
Bessa R2C + Jupiter 50/2 C, Kodak Portra 400, Stereo Adapter
Scanner: CanoScan 9000F + Silverfast SE plus



名残惜しいですが、そろそろお暇しなければ。
また来るからね。



というわけで、ちょっと移動方法について。

往路は、東名高速道路で富士まで行って、朝霧高原を通り甲府に抜けて中央高速道路というルート。
日本道路公団の渋滞予測が完璧に外れ、渋滞なしの予報のはずが、40kmの長さで、停まってしまうありさま(拘束道路)....
一旦、一般道に退避するなどして、予定より5時間以上かかってしまいました。

帰路は、中央高速道路で南アルプスまで行って、富士川街道で南下。新東名高速道路の新清水ICから東名高速道路というルート。
東名高速道路はところどころで渋滞していたもののその距離と進み具合は許容できる程度。
予定から2時間超過(うち、1時間は道の駅:とみざわで長居をしてしまったから)でたどり着きました。

今回、新東名高速道路を初めて使ったのですが、快適! の一言につきますね。
振動が少なく、広い車線は、ストレス少なく走ることができました。
もちろん途中のサービスエリアも利用しましたよ。
サービスエリアも大渋滞だったのですが、それを見込んでいたのか、大量の係員が投入されており、本来の駐車スペース以外にも臨機応変に駐車誘導してくれたりして、ストレス少なくエリアを利用できました。

オススメは「おでん」ですかね :-)
行った人は、分かりますよね。

tag : Camera.ZeissIkon Lens.NikkorSC50/1,4 Lens.Sonnar85/2C Films.Kodak-TriX400 Camera.Bessa-R2C Lens.Jupiter50/2C Films.PORTRA400 街.長野県 行事.夏休み 動植物.犬

コメント

非公開コメント

No title

出ましたね、カーテン。すてきです。

Fed2の初ロールをモノクロフィルムにしたんですが、
いつもの現像コーナーに持っていくと、なんと白黒は断られてしまいました。涙。
しかも、受け付けてくれたおばちゃんはフィルムのことは全くわからないようで、普通に受け付けてくれて
仕上がりに1週間!かかるので、1週間後にうきうきと引き取りに行くとフィルムカートリッジのまま
返却されました。涙。
街中の大手ドラッグストアのBootsでもフィルムの現像プリントサービスが打ち切られてしまうようです。大涙。
仕方ないので、メールオーダーのサービスを利用することしました。
今日投函してきます。
自己防衛策として、自家現像を考えるということもありかなと少しだけ思ったり。
けれどもモノクロフィルム自体の行方も心細いものがあったり。

WeekendOutdoorsさんは普段は35mmフィルムを大人買いされておられます?

Re: No title

レンズ豆さん、コメントありがとうございました。

> 出ましたね、カーテン。すてきです。

そうです、このような風景に出くわすと、やっぱり、撮ってしまいます。


> Fed2の初ロールをモノクロフィルムにしたんですが、
> いつもの現像コーナーに持っていくと、なんと白黒は断られてしまいました。涙。

うぅっ、残念ですねぇ。

> 自己防衛策として、自家現像を考えるということもありかなと少しだけ思ったり。

モノクロフィルムであれば、自家現像は思っているほど手間ではなく、やってみれば、現像はできます。
(そこから、いいネガを作ろう言うところに進むと、難解になります)

自分の体験談 http://weekendoutdoors.blog97.fc2.com/blog-entry-674.html
参考になる所 http://tokyo-photo.net/doc/?page_id=101


モノクロという点で言えば、カラーネガと同じC41現像のモノクロフィルムもありますよ。(正確に言うと違うけれど、できばえは同じ)
これなら、おばちゃんも引き受けてくれるでしょう :-) (カラーネガと一緒にもっていくといい?)

Ilford XP2 Super 400
Kodak BW400CN
Fuji NEOPAN 400CN
ご参考まで http://weekendoutdoors.blog97.fc2.com/blog-entry-371.html
        http://weekendoutdoors.blog97.fc2.com/blog-entry-447.html


> WeekendOutdoorsさんは普段は35mmフィルムを大人買いされておられます?

大人買い、まではいかないですかね。
・カラーネガはPortraシリーズなので、1回に5本入り1箱
・モノクロはネットショップも含めて、1種類を1度には3本
・カラーはPortraの2種だけですが、モノクロはざっと数えて10種類ぐらいあるので....

大人買いはしていませんが、Kodak社製品はちょっと買いだめしてあります。
http://weekendoutdoors.blog97.fc2.com/blog-entry-916.html


あ、これが大人買いっていうのか....(自嘲)

ご参考まで~

No title

たいへん参考になるお返事をありがとうございます。

自家現像、その気になってしまいそうです。

恥ずかしながら、遠い昔のその昔、写真部に所属していた時に、
何度か暗室作業は経験したはずなんですが、印画紙に初めて自分のつたない写真が像を結んだ時の
衝撃と、無口でかっこよかった先輩の雰囲気しか記憶にありません。汗

でもこれだけわかりやすくWeekendOutdoorsさんが説明されておられて、
すっかり安心です。
でも自家現像したネガをスキャンできるスキャナがないんですー。大汗。

Re: No title

レンズ豆さん、コメントありがとうございます。
少しでも参考にしていただければ、幸いです。

> でも自家現像したネガをスキャンできるスキャナがないんですー。大汗。

小生はフラットベッドスキャナーを使用しています。
一応(?)、その会社の最上位機種にはなっていますが、フィルムスキャン専用機ではありませんので....
言いたいことは色々ありますが、こんなものなのかな、と。

フラットベッドだと場所は取るし値段もそれなりに高いし、ということで、小型のフィルムスキャン専用機も色々とあるみたいです。
例えば: http://news.mapcamera.com/sittoku.php?itemid=13915
eBayだと: http://www.ebay.com/sch/i.html?_sacat=0&_nkw=film+scanner

No title

さらなるスキャナ情報、ありがとうございます。
フィルム専用スキャナというものをすこし研究してみようかな、と思ったりしています。
実際に入手に至りましたら、またお披露目しますね。

Re: No title

レンズ豆さん、コメントありがとうございます。

> フィルム専用スキャナというものをすこし研究してみようかな、と思ったりしています。

フィルムを自分でスキャンしている過程で、PC画面であーでもない、こーでもない、って考えるのって、自分が撮影した1コマ1コマと向き合ういい瞬間なのでは、と思っております。
写真屋さんでプリントされた写真を手にしてしまうと、それ以上どうしようって思えませんものね。
とはいえ、小生的には、そのスキャン作業を少しでも改善したいな、と常日頃考えてはいるんですけれど。


> 実際に入手に至りましたら、またお披露目しますね。

Web掲載を一旦のゴールとするのであれば、ごく普通のでよかろうかと(自分で使ったことがないので、ちょっと無責任かな?)。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村