FC2ブログ

桜2012-5

[桜2012-5a]
桜2012-05a
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8


桜を撮るぞ、と意気込んだ、桜が満開になったばかり4月初旬の週末、のシリーズ。
最終回の今回は、クセのあるデジカメ、Sigma DP2s編w





[桜2012-5b]
桜2012-05b
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8



[桜2012-5c]
桜2012-05c
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8



[桜2012-5d]
桜2012-05d
SIGMA DP2s + SIGMA 24.2/2.8



このデジカメ、巷で囁かれているどころか、つとに有名なのは、背面のモニターがみにくい、ことです。
この背面モニター、ピント合わせが辛いこと、なんの。
液晶画面を見ながらのピント合わせは、至難の業に近い!

グリグリとピント合わせをしていると、段々と撮影する気が失せて行く~
クローズアップレンズなんて着けようものなら、もうヤマカンですよ、ピント合わせは。
数とって凌ぐしかありません(泣)。

あ、デジカメって、そういう(数で勝負)撮影する機械でしたっけ(爆)


笑い話(恥)をひとつ。
先日量販店に行って、フィルムと現像液なんかを買ったついでに、フジフィルムの X-Pro1 を手に取ったわけです。
別に欲しいわけではないのですが。
スイッチを入れると背面モニターが点きました。
ビューファインダーを覗いてみようと目を近づけるとパッと切り替わりファインダーから外が見えるようになりました。
あぁ、なんて小さな窓なんだろう(Zeiss Ikonに比べると)。ギトギトしているし(多分、EVFモード)。
ピントを合わせようとレンズのピントリングをグリグリしてもファインダー画像が変わらないし、二重像合わせモードがどこにあるのか探したりして....
と、しばらく悩んでいて、ハタッと気付いたわけです。
ちょっと赤面して、静かに機体を置いて、その場をそっと離れたわけです。
敢えてヒトコト言わせていただくと、最近のこの手のミラーレス(値段の高い)デジカメって、CONTAX G シリーズのファインダーと同じなんですね。
ということは....



と、いうわけで、この満開桜の写真シリーズ、いずれもカメラ機材のネタでまとめてみました :-)

tag : Camera.SIGMA-DP2 街.中野・練馬 花.さくら

コメント

非公開コメント

No title

使っておられる人の声って、ホント、貴重ですね。
DP2sですが、一般に言われている写りの魅力にかなり興味をもってましたが、
使い勝手がそうですと、ちょっと躊躇してしまいますですねえ。

Re: No title

binbiiluさん、コメントありがとうございます。

> 使っておられる人の声って、ホント、貴重ですね。
> DP2sですが、一般に言われている写りの魅力にかなり興味をもってましたが、
> 使い勝手がそうですと、ちょっと躊躇してしまいますですねえ。

うーん、ちょっとNegativeなイメージを植えつけてしまいましたかね。

あばたもえくぼ、って言うか...

その操作性をしても、きれいな画像を得られることを含めて、写真を撮る楽しみを得られるカメラだと思っていますよ、Sigma DP シリーズって。
撮ることに集中しないと上手く行かない、雑念を取り払うのが必要、ってなところが、ですかね。
そのための操作性いまいちさは、作りこんだ仕様なのかも?

というわけで、Sigma DP は、続く Merrill が気になるところです。
プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村