FC2ブログ

blog事始

blog を始めてみることにしました。


昔話になってしまいますが、少々、気持ちの整理をしてみたいな、と。

小生がインターネットを利用し始めたのは1992年頃からかと。会社での社内専用電子メールが初めてだったような。それから、自分のPCを手に入れたのが、1993年頃。NIFTYのBBSなんかで、コミュニケーションしていましたっけ。
そう、最初はコミュニケーション・情報発信として電子メール、つまり、文字だけの時代でした。
メーリングリスト(mailing-list、ML) で、複数人数相手のメールのやり取りをする以外は、正に1対1の糸電話的な会話でした。
そんなMLにいくつも参加していましたね。今も続いているのがいくつもあります。


じきにホームページが出てきて、文章+画像という時代に。

そんな中、1996年7月に自分のホームページを立ち上げるに至っています。
自分で情報発信ができるんだ、というのがとても面白かったことを記憶しています。1996年頃は、個人のホームページ黎明期だったかと。文字だけのページも多い中、インターネットの速報性、公開性、情報収集性(アーカイブ性)を生かすような、写真つき体験レポートにはそれなりの評価を得ていたと理解しています。英語のページも同時に立ち上げていたので、海外からも時々問い合わせが来ていました。
その時のタイトルが、この「この週末には部屋を出てどこかに行こう (英題:Let's go outdoors this weekend!)」です。そこで、blog にもそのタイトルを踏襲して、Weekend Outdoors にすることにしました。

しかしながら、今のようにホームページビルダー様のツールがない(若しくは著しく高価)ところで、テキストエディターにだけ頼ってHTML言語でガリガリとソースコードを作成したり、新しいタグを覚えたりするのが結構面倒くさくて、ついつい更新がおろそかになってきてしまいました。折りしも Java言語が出てきたあたりで、他の多くのみなさんのホームページとのインターアクティブ性に格段の差が出てきてしまいました。所謂プロ、若しくは、プロ並みのホームページを目の当たりにして、これ以上の努力はできそうにないと思い、2002年8月頃に webの世界から消滅させました。足掛け6年ということになりますね。最後の更新画面が下の画像となります。


そこから、掲示板が出現。
掲示板での会話は、メールと異なり保存性、つまり、情報は全て web上にあって個人の PCに残らない点で、小生としては不安にも思えるような仕組みでした。今でもそう思っています。
しかし、時代の流れには逆らえないのですね。電子メールや MLでの会話は確実に減ったように思えます。


そして今は、blog。もうそろそろ、Twitter。
インターネット上のコミュニケーション・情報発信の仕方も変わってきたな、と実感するわけです。
多くの blogを読ませていただいて、もしかしたら今なら情報発信は結構簡単なのかも、と思えてきたのです。
上述のとおり、HTML言語と格闘しなくても、情報発信が出来るかも、と。
(ここまでやってみると、HTML言語の知識は必須のようですが)


というわけで、この blogを立ち上げることにしました。
ホームページ時代は公開が主目的でしたが、blogになった今は気持ちの整理がメインになってくるのかな、と。
しばらく続けてみて、様子を見てみたいと思っているところです。


[最終更新のホームページ]
WEO homepage

コメント

非公開コメント

プロフィール

Weekend Outdoors

Author:Weekend Outdoors

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
タグ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参加しています
にほんブログ村